スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
稲川淳二
2012 / 01 / 18 ( Wed )
なんで今の時期に稲川なんだとツッコまれそうですが(爆)
私、この方のお話、とっても面白いと思ってるんです。

この稲川淳二さん
実は、ご本業はタレントさんじゃなくて、工業デザイナーです。
あまり知られていないようですが、
平成8年には『車どめ』のデザインで
通商産業省選定グッドデザイン賞を受賞されています。

でも今回は稲川さんのご紹介が目的じゃないので、
興味のある方はwikのほうをご覧になってくださいね(爆)

稲川さんと言えば、
今や『怪談話』ですっかり有名になってしまいましたが、
この方、特別にすぐれた話手のようには思えません。
どちらかといえば滑舌も悪いし、
時々何をしゃべってるのか、わからないことも多いです。

でも、面白いんです。
その素人っぽいお話が、とっても魅力なんです。
それが、稲川さんの芸になってるんですよね。

稲川さんのお話はYoutubeでも多数の作品を観ることができますが、
ドラマ仕立てになったものよりも、
稲川さんおひとりの独演のほうが、断然面白いです。

ただ、お話を聞くだけなのに
なんでこんなに面白いのでしょう。

私の知り合いのある方が、稲川さんの怪談話について、
こんなことを言われてました。

昔は、ご近所に住むおばあちゃんや、
お寺の和尚さんなどが、いろんなお話をしてくださったそうで、
まだテレビが普及していない頃は、
子供たちはそんなお話を聞くのが、とっても楽しみだったそうです。

そのお話を聞いた子供たちは、
やがて大人になると、次は自分たちの子供にそのお話を聞かせました。

これが口述伝承となって、
やがて民話や伝説に姿を変えていくのでしょうが、
稲川さんのお話には
現代では失われた、人から人へと語り継がれる
あたたかい素朴なお伽噺のにおいがするそうです。

私が、稲川さんのお話を『コワい』というよりも
『面白い』と感じるのは、そのへんにあるのかもしれません。

私だけかもしれませんが、
すんごいSFX映画をひとりぼっちで観るよりも、
お母さんの膝元で、
あるいは、お年寄りの傍らで、
直接に
『摩訶不思議な物語』を聞くほうが
より想像的だし、幻想的だし、
心に残る気がするのですが、いかがなものでしょうか(爆)

スポンサーサイト
19 : 56 : 55 | 特選あーちすと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
江頭2:50
2011 / 12 / 19 ( Mon )
江頭2:50


なんちゅーか、
破滅的芸人の代表格なんですが、
私、このエガちゃんという人、大好きなんです(爆)

やってることはめちゃくちゃで
支離滅裂なんやけど、
本当の彼はとってもシャイで、
繊細な性格なんじゃないかな、と私には思えます。

あの爆発ぶりは、その繊細な部分の裏返しなのではないでしょうか(笑)
いわゆる、自虐的『キレ芸』とでもいいますか(笑)
だから、こんなことを続けていると、いつか破綻してしまうんじゃないか、
という不安がいつもつきまといます。
そーゆー意味でも、危なっかしいタレントなんだよね。

でも、彼のお顔、
よーく見て下さい。

これが、なっかなかのハンサムなんです。

本拠地の大川興業の舞台では、テレビのようなことはせず、
真面目なサラリーマンや、頑固な職人などの役も器用にこなしているそうやから、
テレビでの無茶ぶりは、『テレビ用の顔』なんだよね。

私は、あまり物を言わない、シリアスな役柄なんかで、
刑事ものや、『ハゲタカ』みたいなドラマに出演したら、
とっても似合いそうな気するんやけど、どうかしら(笑)

たった20秒しかありませんが、私が転げまわって大笑いした動画です。
彼は日本の偉人のひとりかもしれません(爆)

10 : 40 : 34 | 特選あーちすと | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
追悼~柳ジョージ Forever Man
2011 / 10 / 26 ( Wed )


いろいろ考えたんやけど、
『雨に泣いてる…』
『さらばミシシッピー』
『フェンスの向こうのアメリカ』
など、ジョージオジサマの決定版ともいえる曲は、この際おいといて、
白蛇伝ならではの追悼曲は、コレにしました。

実は、白蛇伝的には、『スゴイ男のうた』にしたかったんやけど、
あの曲って、ジョージオジサマのアルバムには入ってないみたいなんだよね。
三好鉄生がシングルを出してるんやけど、
オリジナルはジョージオジサマです。

さがしてみると、CMをアップされてた方がいらしたんで、
短いですが、これも入れておきます(笑)


もうね、
何も言葉が出ないんだよ。
どうお話していいのか、まだわかんないんだよ。
もうちょっと時間が経って、
落ち着いたら、ジョージオジサマの歌を初めて聴いた時のことや、
私が一番好きな曲のことなんかを書きたいと思ってるんやけど、
今はまだ無理みたい。
もうしばらくかかりそう。

だから今回はオジサマの曲だけで、
『柳ジョージ』を偲びたいと思います。



『ステラ』を聴くと、涙が止まんない。
私、本当にジョージオジサマの歌、好きやったんやな、って、
今更のように感じています。
19 : 06 : 44 | 特選あーちすと | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
タイミング~ブラック・ビスケッツ
2011 / 09 / 23 ( Fri )
当時はただ企画もの、
おちゃらけの曲として、聴いてたんやけど、
今聴くと、ホントはすんごくいい曲だった、っていうことがありませんかー

たとえば、私が小さい頃に、
あるバラエティー番組の企画モノとして
発売された、この『タイミング』という曲、
今聴くと、めっちゃいい曲やと思います。

メンバーは
南原清隆(ウッチャンナンチャン)
天野ひろゆき(キャイーン)
そして
ビビアン・スー 
3人そろって『ブラック・ビスケッツ』というユニットです。

番組の企画として生まれたユニットなので、
番組の流れの中で消滅してしまいましたが、
それから10数年、
今、Youtubeの中で聴くとこの曲、
すんごくクオリティが高くて、びっくりしてしまいました。

まずはビビアンのソロのバージョンを聴いてみてくださあい。


いいんだよー
すごくいい(笑)
なんか、自然な言葉の中に、ちょっと切なさがあって、優しさがあって、
そして、平和への願いがある。
ビビアンの歌唱もいい~
これが、企画モノだったなんてー(驚)

番組のオリジナルはこちら。
これはこれで、カッコいいんだよー

この曲のために、
番組の中で、
ビビアンは日本語のボーカルレッスンをかさね、
天野くんは苦手なダンスを猛特訓し、
そしてナンチャンはサックスをマスターしました。


アレンジが全然違うのに、どっちもすんごくいい(笑)
これは、楽曲スタッフのセンスのよさもあるけんど、
この曲自体が、とってもいいからやと思うねんけど、
どんなもんでしょーか(爆)
続きを読む
12 : 54 : 10 | 特選あーちすと | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
イチロー
2011 / 08 / 29 ( Mon )
D_convert_20110829030712.jpg


野球を知ってる人も
知らない人も
興味ある人も
ない人も
彼のことは知っていると思います。

『イチロー』
本名 鈴木一朗

現在はメジャーリーグのマリナーズで活躍しています。
この彼、日本人なんやけど、
実は、マリナーズの地元、シアトルでは、絶大な人気で、
そのへんのアイドル歌手よりすごい人気なのです。

とくに、そのクールさが女性ファンに受けていて、
球場のチケットを取るためには、徹夜する子もいるそうです。
狙いは、イチローのポジションに近い、ライト際前列です。

ここに、その人気を象徴する画像があります。

彼女はイチローの大ファンで、
この日もいつものライト席を取りました。
そこに、信じられない出来事が起こります。
まずはご覧あれ(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=snhpYalTVfU

突然の出来事に、
彼女は最初、唖然としていますが、
やがて、ものすごい興奮状態になります。

イチロー『大丈夫だった?』
彼女『わ、わたしは大丈夫』

それをきくと、イチローはさっと、グランドに戻っていきます。

そのあとで、
彼女『イチローが、私にタッチしたわ』
   『キャーッ、イチローが私に!』

そして一緒に来ていたお友だちに
  『イチローがッ、イチローがッ!』
  『あああーっ、イチローが私に!』
と、興奮状態で繰り返し叫んでいます。
そして、お友だち宛でしょうか、
即座に今の出来事をメールしています。

テレビカメラはそんな彼女をあらゆる角度から追いかけて、
試合そっちのけで、繰り返しその場面を映しています。
それを見て、アナウンサーと解説者も大爆笑しています。
テレビが彼女を追いかけたのは、
彼女がとっても美人だったからかもしれないけどね(爆)

この後、彼女には球場のはからいで、
イチロー直筆のサインボールとTシャツがプレゼントされたそうです。
アメリカって、
こーゆーとこがいいんだよね。

私はタイガースファンですが、
イチローのファンでもあります。
彼は変わり者らしいけど、私は日本の誇りだと思ってます。

じつは私、ひそかにイチローのプロマイド持ってます(爆)

もう一本、彼のファンは女性だけじゃありまっせん。
もはやシアトルでは、ビートルズ並みの人気です(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=zg9HbOSc6eo&feature=related

対ヤンキース戦 イチローのサヨナラホームラン
http://www.youtube.com/watch?v=ee7Ox9b8tnU&NR=1
11 : 26 : 13 | 特選あーちすと | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。