スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夜空ノムコウ
2011 / 10 / 03 ( Mon )
H子は、10年前は、
看護師になりたいと思っていたそうです。
それは、H子のお姉さんが看護師だったためで
妹も白衣の天使に憧れたのでした。
でも、結局は看護学校にいくこともなく、
商業高校を卒業したのち、小さな会社のOLになりました。

ワタリは、本当は画家になりたかったのですが、
もともと手先が器用だったこともあり、
途中で方針変更して、美容師になりました。
でも、今でもアートや絵画が大好きで、
美術館巡りなどを楽しんでいます。

S子は、少女時代から、ただひたすら『お嫁さん』になることだけをずっと夢見ています。
自分がたいしたヤツじゃなくても、旦那様が頑張ってくれれば、
必ず幸せになれると考えています。
今年から、花嫁学校に通ったりしていますが、
理想の旦那様には、まだお目にかかっていないみたいです。

ジライヤは中学を卒業後、中華料理店に就職しましたが、
長くは続きませんでした。
もともと、何になろうという目標もなく、
ただ、独立したかっただけの就職だったので、
彼女はその後、いろんな職を転々としました。
そして3年前にやっと、自分に合った技術者の道を見つけました。

蛇には、小さい頃から何の夢もなかったので、
高校を中退したのち、道にさまよって、迷子になりました。
でも、ある時期に、そうやってスネている自分が
つまらなく思えてきて、道を模索し始めました。
まだ道標は見つかっていませんが、
歩き続ければ、必ずどこかにたどりつくと信じています。

ヒロコは、小学生の頃から、花や樹などが大好きだったので、
植物学者になりたいと思っていました。
めざした学校には入れませんでしたが、それでも大学へ進学しました。
その中で、いろんな人とふれあい、いろんな街を旅行して
そして、将来の旦那様にもめぐりあえました。
来年、卒業と同時に、奥様になる予定です。

みんな、
あの日見た、空の色を
もう一度見ることはできません。
誰もが、
あの日見た、やさしい雲の姿に
もう再び出会うことはできません。

だから、私は、今日見た空の青さを
ずっと忘れずにいたいと思っています。

できるなら、
ずっと忘れずにいられたらと、
そう願っています。

スポンサーサイト
09 : 21 : 29 | 遠い空白い雲 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
刑事コロンボ
2011 / 10 / 05 ( Wed )
コロンボ警部が、ある犯人との会話の中で、
ポツンとこんなことを言ったことがあります。

『わたしは、ガキの頃から、兄弟の中では一番ノロマでしてね、
何をしてもビリばっかりで…
毎日、おふくろに叱られてました…
もう、わたしなんか、どこにも居場所なんかない、と思っていたものです…
でも、そんなわたしでも、普通の人の何倍も注意深く、何倍も努力すれば、
普通っぽくなれるんじゃないか、モノになるんじゃないかと思いましてね…』

コロンボ警部が戦う相手は、
大金持ちだったり、
有名な学者だったり、
大企業の偉いサンだったり、
いわゆる『ハイソサエティ』の人々です。

ロス市の、しがない一警察官であるだけのコロンボ警部は、
もちろん彼らのようにスマートではありません。

わずかな証拠品を見つけるために、
ある時は、下水の中を、
ある時はゴミ溜めの中を、
また、ある時には犯人の豪邸の広大な芝生の中を、
それこそ、犬のよう這いずり回って、捜査を続けます。

そして、
静かに、静かに、
少しづつ、少しづつ、
この特権階級の犯人たちを追い詰めていくのです。

そこにはアメリカ人の大好きな派手なカーチェイスも、
エッチシーンも、銃撃戦もありません。
ただ、飄々とした
生活感いっぱいの、質素で、地味な会話があるだけです。

それでも、コロンボ警部は、アメリカのテレビドラマ史上屈指のスーパースターになりました。

彼は、事件解決とともに、多くのアメリカ人に
『不器用であっても、自分にもできるんじゃないか』
『さえない自分にも何かやれるんじゃないか』
という夢と希望を与え続けたからです。

『刑事コロンボ』は、推理ドラマとしても一級品ですが、
人間ドラマとしても、また一級品だったのです。

もともと『コロンボ警部』は、
『殺人処方箋』という舞台劇の脇役にすぎませんでした。
それがテレビドラマ化されるにあたって、
コロンボ役のピーターフォークが、原作では普通の警察官として描かれていたコロンボ警部を
犯人ときっちりと対比させるために、
自分のアイデアを盛り込んで、ぐっと庶民化させたのです。

雨の降らないカリフォルニアの街だというのに、
コロンボにレインコートを着せたのも、彼のアイデアであり、
また、そのさえないスーツ姿もピーターの自前です。
おまけに、作品に登場するコロンボの愛犬もピーター自身の飼い犬でした。

ホントに『カッコいいオジサマ』というのは、
見た目がいいとか、
お金持ちだとか、
高学歴だとか、
そんなのではありません。

くだらない偏見や見栄にこだわらず、
自分の弱さを知り、愚かさを知り、
そのちっぽけさを知ったうえで、謙虚に努力を重ねている人ではないでしょうか。
そして、自分のお仕事に使命感をもち、
家族をこよなく愛している人ではないでしょうか。

どんなに、見た目にさえなくっても、
普段は愚鈍呼ばわりされていたとしても、
ある一瞬に、キラリと輝く横顔を見せる男。
それが、ホントの『カッコよさ』だと思います。

私は、このコロンボ警部こそ、
『世界で一番、カッコいいオジサマ』に認定したいと思うのですが、いかがでしょうか(爆)


ピーターフォーク、
コロンボ警部は、今年6月に亡くなりましたが、
そのキャラクターは今でも世界中で愛されています。
そして、これからも愛され続けると思います。

私も、いつか、そんな旦那様から、
『うちのカミさん』と呼ばれるようになりたいです(爆)

コロンボ警部、
ホントに今まで、ご苦労様でした。
そして、夢と希望と、正義をありがとうございました。
16 : 32 : 02 | 映画・ドラマ | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑
蛇のWHITE SNAKE号
2011 / 10 / 09 ( Sun )
今月、
私が加入している自転車クラブで、オフ会が催しされます。
場所は京都の烏丸駅前のレストランで、
現在、大阪・京都の各メンバー18人が参加予定でありんす。
私も今回、初めて参加させていただきます。

ふと気がついたら、
自転車サークルのメンバーやのに、自転車の記事がひとつもないんで、
オフ会参加に先だち、過去ログではありますが、チャリの関連記事をとりあえず一本だけアップしておくことにしました(爆)

記事は今年の2月26日、まだ『白雪伝』の頃のものであります。




ストレス解消のために、約半年ぶりに愛車で散歩してきました。
以前愛用していたパナソニックのフィットネス車が盗まれたことを教訓にして、今は室内保管できる小さなミニベロを愛用しています。
このスネイク号は、ミニやけど、本格的サイクリング車をぎゅっと凝縮した、自称『小さなモンスター』でありんす(爆笑)

SNAKE1

蛇の愛車、スネイク号の全体像でやんす。大きさはママチャリの3/2ぐらい。16インチの小型車やけど、折り畳みじゃありまっせん。すごく小さいけどオールアルミフレームで、車重8キロ。
特徴は、これといって高価なパーツはないねんけど、とにかく軽いことです。蛇でも片手で楽々運べます。
ハンドルと、シートピラーはZOOM製でありんす。ハンドルポストはSATORIのジョイントキットで10㎝アップしてます。小さいのに、あんまり前傾になると、腰が痛いからね(笑)

SNAKE10
SNAKE4

ギヤにご注目~。タイヤのリムとほぼ同じ大きさの66Tでありんす。
ここがそのへんのミニと違うところで、めっちゃ速いです~。ママチャリよりはるかに速いよ~。
ただし、車体が小さいので、あんまりスピードを出したら、安定性が悪くなって、怖いです。
でも、坂道で最高52キロ出したことがあります。
普通は20キロぐらいで走ってます。それでもミニにすれば、かなり速いよー。
サドルはカーボン製。サドルバックには、予備チューブとミニ工具が入ってます。使ったことないけど(爆笑)
よく見えないけど、バックの下に、夜間になると自動で点滅するセーフティライトがあります。トンネルの中でも自動で点滅してくれるので、重宝してます~。

SNAKE3

ディレーラーは、シマノのSORAの8段変速。でも8段も使いませえん。3段もあれば、ミニには充分でやんす。
タイヤは16×1.25のフレンチチューブ式。高圧なので、普通の空気入れは使えません。フレンチ用のアダプターがついた圧力メーター付高圧ポンプが必要でやんす。

SNAKE5

ライトはフロントタイヤのハブについておりやす。夜に走ったことないけど、念のため(笑)
フロントフォークの四角い機械は、サイクルコンピューターでやんす。無線式でありんす。

SNAKE6

ハンドル周り。グリップもバーエンドもみんな真っ白。
ハンドルステムはマウンテン用の可変式をつけてます。ステムの横にコンピューターのモニターがあります。
時計の他、時速、距離、走行時間、平均時速などいろいろ表示できるけど、距離と時間ぐらいしか見てません。
車の行き交う道路を走ることが多いので、バックミラーをつけてます。
小さくて見えないけど、ハンドルの右グリップ下に変速装置がついてます。

SNAKE7

本体は東大阪の杉村商店のオリジナルモデル。プログレッシブといいます。蛇のモデルはもう3年前のものやけど、カラーリングはこのモデルが一番好きでやんす。
写真はポタリング走行時のものやけど、サイクリングの時は、ダウンチューブにボトルとポンプをつけてます。


これからはいよいよスネイク号が活躍する季節。
気が向いたら、サイクリング日誌でも書こうかな、と思ってます。
気が向いたら、やけどね(爆笑)
11 : 00 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
JUST THE TWO OF US
2011 / 10 / 11 ( Tue )
すっかり肌寒くなってしまった秋の夕暮のベンチで、
戯れに、お友だちを抱きしめると、
まるでマシュマロのような手触りの中に
ほんのりと淡いジバンシーの香りがした

この子って、
こんなに柔らかだったんだ

こんなに暖かだったんだ

ビルとビルの隙間を
夜の到来をささやく風が吹いて
ひとりぼっちでは耐えられそうにない
せつない時間帯でも

この子といれば
お伽噺に変わってしまう

落陽を受けた
この子の横顔

とてもきれいだと思った

はさみを熟すその指先を
白い手のひらにはわせて
ちょっぴり 先の未来を占っている
うつむきかげんの横顔
長い睫毛

とてもきれいだと思った

そして
とても儚いと思った

いつかは、こんな私たちの時間も過去になる

遠い遠い想い出になって

この秋の夕暮の中で見た その美しさも
やがては年月の中に失せてしまうのかな

そう思うと
胸がいっぱいになって
胸がきりきりと痛くなって
抱きしめずにはいられない
愛さずにはいられない

いつか
お互いの今が、想い出のかけらになってしまった時
透明で形のない私の宝箱の中に
あんたのその横顔を
しまっておくよ

大事に大事に
しまっておくよ

18 : 31 : 33 | 蛇のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
追悼~柳ジョージ Forever Man
2011 / 10 / 26 ( Wed )


いろいろ考えたんやけど、
『雨に泣いてる…』
『さらばミシシッピー』
『フェンスの向こうのアメリカ』
など、ジョージオジサマの決定版ともいえる曲は、この際おいといて、
白蛇伝ならではの追悼曲は、コレにしました。

実は、白蛇伝的には、『スゴイ男のうた』にしたかったんやけど、
あの曲って、ジョージオジサマのアルバムには入ってないみたいなんだよね。
三好鉄生がシングルを出してるんやけど、
オリジナルはジョージオジサマです。

さがしてみると、CMをアップされてた方がいらしたんで、
短いですが、これも入れておきます(笑)


もうね、
何も言葉が出ないんだよ。
どうお話していいのか、まだわかんないんだよ。
もうちょっと時間が経って、
落ち着いたら、ジョージオジサマの歌を初めて聴いた時のことや、
私が一番好きな曲のことなんかを書きたいと思ってるんやけど、
今はまだ無理みたい。
もうしばらくかかりそう。

だから今回はオジサマの曲だけで、
『柳ジョージ』を偲びたいと思います。



『ステラ』を聴くと、涙が止まんない。
私、本当にジョージオジサマの歌、好きやったんやな、って、
今更のように感じています。
19 : 06 : 44 | 特選あーちすと | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
Sound of Silence
2011 / 10 / 27 ( Thu )
いきなり気温が低下して、
昨夜あたりからの冷え込みは、まさに冬そのものでありんす。

10月に入ってから、
ホットカーペットを敷いてたんやけど、
今日からコタツを出すことにしました。

ちょっと早いんやけど、
風邪気味やし、用心の意味もあります。
私、毎年この時期にからだをこわすので、
とくに寒さには慎重でありんす。

ランドリーで毛布を洗う予定なんやけど、
それは次回のお休みにするとして、
今日は一日、お部屋の冬支度をすることにします。

街では、もうちらほらと
コート姿の女性を見かけるようになりました。

それに伴って、私もブーツのお手入れをしました。
一番お気に入りのブーツのかかとが
ちょっと痛んでいるので、
近いうちに、修理にもっていかないといけません。
もう5年も使ってる、とっても地味なブーツなんやけど、
履きごこちが最高なんだよね。

新しいのもいいけんど、
使い古したものにも、
酌めども尽きない味わいがあるものでありんす。

この頃、
空がだんだん澄んできて、
夏の気忙しい空の色とは変わってきました。

今月、いろいろ
憔悴することがあったけんど、
静かに
静かに
ゆっくりと
ゆっくりと
また立ち上がるつもりでありんす。

新しい環境で、
また頑張っていくつもりです。

10 : 20 : 35 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。