スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
すりきれた靴を履いた友に
2011 / 04 / 06 ( Wed )
すりきれた靴を履いた友よ。

いろんなことがあるけど、
あって当然なのさ。
だから、いちいち気にしてちゃー
恥ずかしすぎて、
ずっと穴の中に閉じこもってなきゃいけなくなるよ。

私をご覧さ。
上から下まで、ボロボロだよ(笑)
最初は赤くてピカピカだった靴も
今では何色なのかさえ、わかんないよ。

やってしまったことや、
過ぎたことは、
もうしゃあないやん。
時間はバックしてくれないんだよ。
なぜ自分は生まれたのか、なんて考えても、
もうすでに生まれてしまってるんやから、
生まれる前にはかえれないんだよ。

『生まれた』って
英語じゃ I was born っていうのさ。
受身形なんだよ。
でも、生まされた、とは訳さないんだ。

私たちは『生まれた』んだよ。
そして、これからも生きていくんだよ。

いろんなことがあるけど、
あって当然なのさ。

どんな時にも、道はある。
そして、どんな道にもぬかるみはある。
道がある以上、歩いていくしかないのさ。
どんな靴を履いていてもね。
何度も転びながら、
恥をかき続けながらさ。

後悔してもええやん。
その時、そうしようと思ったんやったら、
やってみればいいやん。
それが正しかったか、間違ってたかなんて
今、わかるわけないんやから。

どんな道の果てであっても、
どんな結末になっても、
それが自分の道だ。
自分しか歩けない、自分の道だ。
その道が美しいか、どうかなんて、
くだらないことだ。

誰とも比較できない
たった一本しかない自分の道なんだからさ。

ほこりまみれの友よ。
今日の空の青さがわかる人は、
嵐の日を知っているからだよ。

身支度は整ったか。
じゃあ、そろそろ行こう。
時間は待ってくれないぜ。

14 : 36 : 06 | 遠い空白い雲 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<片想い | ホーム | 科学と宗教>>
コメント
--めちゃめちゃ努力したんだね--

こんばんはです^^

私も高校時代ね、出席日数が足りなくて、留年はしなかったんだけど、
何科目か下級生のクラスで授業受けてたわよ^^。

おろちちゃんの言葉は 真理さんファンの世界だけではなく、1人でも多くの方に読んでもらわなくっちゃね。

人は何がいちばん哀しいかって、
自分の ありのまま を見せることは、恥ずかしいこと・・そう思い込んじゃうことだよね。
「恥ずかしか~」 これはもういらん!消さんば生きていけん!! ど?? (熊本弁)

国家試験合格してたんだねっ  おめでとう !! おめでとう !! おめでとーう !!
おろちちゃんはもっと素適なことになるから、未来の分も言っとくからね^^!
「おめでとうさーん~!!!!!」

島谷ひとみさんの声は少し切なげで、いいよね♪
by: ai * 2011/04/06 20:30 * URL [ 編集] | page top↑
--aiさん--

ありがとうございます~

でも試験に合格したのは、昨年のことだよ(笑)基本情報技術が2年前、応用情報技術が一回落ちて、昨年合格しました。ソフトの開発会社に就職したいと考えて取った資格やけど、現実はめっちゃ厳しくて、やっぱり学歴優先であります。でも、やれば、なんとかなるもんだという自信にはなりました。履歴書にも書けるからね(爆)

みんな、いろいろあって、努力してもむくわれないことのほうが多いです。
だからといって、クサッたり、それを他人や世の中のせいにして文句ばっかり言ってるのもどーかな(笑)うまくいかない原因は、たいてい自分自身のせいやからね(笑)

落ち込むのに飽きたら、あとは歩くしかないさ~
なんて、半ば居直りの精神で日々過ごしておりやす(爆)
by: おろち * 2011/04/06 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
--う~~ん! やっぱ、素晴らし!--

べらんめぇ調で こうも、心にストンと落ちる文は  少なくとも、わたしにゃ 書けねぇ!
あなたは、詩人でエッセイストだね。  
by: 遠 い 夏 * 2011/04/08 20:22 * URL [ 編集] | page top↑
--素晴らしい言葉ですね--

おろちさん、こんにちわ

今回のおろちさんの言葉、胸にズシッときました。
今の私が理想とする境地を、こんなに素晴らしい言葉で表現できるなんて、おろちさんの才能に驚いています。

去年の夏ごろから、まさに私は、おろちさんの言うようなことを言い聞かせて生活を送ってきました。
おろちさんは、現代社会に悩む若者あてに書いたのでしょうが、このおっさんにも勇気を与えてくれました。

でも、こういったことを真面目に表現してくれる人は、私の周りにはほとんどいません。
職場では自己防衛の応酬、たまに息抜きの飲み会では、他人の悪口に花を咲かせ、本当の人間関係が希薄になっています。

また、忙しさのあまり、自分の人生を見つめなおす時間もとれない。(「忙しい」という言葉は、だいたいにおいて、言い訳なんでしょうけどね)
不器用でいいから、スローライフな人生を送りたいですね。
そして、変なしがらみに囚われず、自分で納得した生き方を実践したい。
最近になり、それを行動に移すことを、真面目に考えたりしています。

以前にもお話しましたが、本当の「幸せ」を追及したいですね。
たとえ手の届かないうちに終わっても、他人に「おまえはバカか」と揶揄されても、そうして追及し続ける過程が「幸せ」なのかもしれません。

後ろを振り返らず、前を向いて行こう。
時間は待ってはくれないぜ(特に私のようなじじいには(笑))
by: ラガール * 2011/04/08 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
--遠い夏さん--

おひさ~(笑)

九州地方はすでに桜満開みたいやね~
大阪は来週あたりが見ごろになりそうでありんす。
aiさんのページで菜の花畑を見て、私も菜の花が見たくて、仕方ありまっせん。明日晴れたら、淀川の土手にでも行って、菜の花をさがしてみよーかな、とか考えとります。
あたしゃー、詩人でもなんでもないよ。
ただの蛇でやんす(爆)

by: おろち * 2011/04/09 12:44 * URL [ 編集] | page top↑
--ラガールさん--

こんにちは~

みんな、いろいろあるよねー。
どーして平穏な日々って長続きしないんやろーと思うことがあります。
でも、たぶんそれでジンセのバランスがとれてるのかもしんないなー、とか最近考えたりしています。

やっぱさ、家に閉じこもって、あーでもない、こーでもないと独り言を繰り返してるより、とにかく外にでて、歩いてみたほうがいいように思うのでありんす。
そーすると、思いがけない誰かにあえるかもしれないし、予想もしなかった解決法が見つかるかもしれない。
年齢に関係なく、悩みはどんな世代にもあるからねー。嵐にあうのは、みんな同じでやんす(笑)

知恵がある人は、知恵があるなりに、
バカはバカなりに嵐にあって、
全身びしょ濡れになって、また道を模索していくんやろね。
昔のCMじゃないけど、

『元気で。とりあえず、元気で』

が一番励ましの言葉になるのかもしれないね。

http://www.youtube.com/watch?v=XDEzFPzUfUM&feature=related
by: おろち * 2011/04/09 13:08 * URL [ 編集] | page top↑
--心に残るCMでした--

おろちさんへ

トリスのCM、見ました。
とても懐かしく、そして、心が疼きました。
あのワンチャン、あれからどんな一生を送ったのだろうと、無性に気になって、ネットで調べたら、何と、優しい飼い主に拾われ、それから11年の天寿を全うしたようですね。
CMに起用される前は、保健所で死を待っていた犬だったとは知りませんでした。
でも、私は思うのですが、人間の家で行動を制限された中で暮らすより、一生野良犬として山あり谷ありの一生を送った方が、あの犬にとっては幸せだったのかも、なんて、ふと考えてしまいました。
再び人間に捕まって、保健所送りになるんだよね、きっと。
野良犬にも居住権が得られればいいのだけれど・・・
何かわかがわからんようになってきた。

前回の私のコメントの中で、少し訂正させていただきます。
「幸せを追求」と表現するところ「追及」になっていました。
問いただして(追及)どうするんだ。ホンマに!
誤変換は恐ろしいですね。
私のコメントは、よく誤変換が残ったままでアップしてしまい、後で「しまったぁ」と気付くことが多いのです。ほんとにそそっかしいです。
by: ラガール * 2011/04/09 21:03 * URL [ 編集] | page top↑
--ラガールさん--

おはようございます~

あのCMの子犬が保健所にいたなんて、初耳でした~。て、ことはこの仔は雑種なんやね。舞台裏には意外なことが多いです。
犬の生涯にもいろいろあるけど、飼い犬になって、大好きなご主人と暮らすのも悪くないと思うよ。オオカミみたいに、飼われるのが嫌な動物は、たぶん最初から人にはなつかないと思うしね~。いずれにしても、この仔にとって、幸せな生涯だったら、それでハッピーだと思います~。

ツイッターで、高校生の男の子からダイレクトメールをもらったよ(爆)
この年頃の男の子は年上の女に興味を持つのかしらん。
お姉さまがいけない遊びを教えてあげようかしら♪
ラガールさんはツイッターはされないのかな。いろんな方と気軽にお話できるよ~。
by: おろち * 2011/04/10 07:43 * URL [ 編集] | page top↑
--twitter...--

おろちさん、こんばんわ

ツイッターは興味あるのですが、この歳になると、パワーが出ませんね。(笑)
本当は、難しく考えずに、気軽にツイートすればいいのでしょうが、性格的にどうしても「相手に失礼があってはいけない」とか「やり始めたら、続けなければ」と堅く考えてしまうクセがあるんですね。
それと、ワンセンテンスだけの会話でコミュニケーションを作ることに、抵抗を感じています。どうしても、話し始めると長くなるもので(^^ゞ

また、ブログにしろツイッターにしろ、仕事にどう役立つかを考えてしまいます。
災害時にツイッターが役立つなんてことをよく耳にしますので、ツイッターとはどういうものか勉強(笑)しなければ、議会で質問されたら、答えるだけの知識を持っていなければ・・・なんて
おろちさんはご存知だと思いますが、私は行政の人間なので、どうしてもそういう方向に考えてしまうのですね。
悪しき職業病です。

ツイッターはやらないけど、真保さんのツイッターは時々拝見しています。
真保さんと真理さんの生活の様子がリアルタイムに伝わってくるので、とても楽しみにしています。
おろちさんも真保さんとツイッター友達のようですね。
おろちさんのコメントもよく拝見していますよ。

> ツイッターで、高校生の男の子からダイレクトメールをもらったよ
おろちさん、モテますね。
そのメールの内容がちょっぴり気になりますね(*^_^*)

そういえば、私が若い頃は、逆におばさんによくモテました。
学生時代はよくバイトをしましたが、会社のOLさんとか、旅館の女将さんとか、すし屋の奥さんとか、年上の女性にはよく可愛がってもらっていました。
おっと、勘違いしないでね。変な意味ではないですよ。(笑)
でも、他にも男の子がいたのに、本当に不思議でしたね。
しかし、同年代の女性にもっと可愛がってほしかったな(爆)
by: ラガール * 2011/04/12 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
--ラガールさん--

おはようございます~

今日も大阪は晴天でありんす。どこかへ出かけようか、今考え中なんやけど、少し体調がよくなくて、からだがダルイです。真保さんと同じく風邪の可能性がありまする。

ツイッターやけど、思ってたより、つまんない(爆)
あれはたくさん仲間がいないと、楽しくないものやね。
やめちゃおうかな、とも思ってるんやけど、真保さんからの情報は貴重なので、しばらく様子をみたいと思ってます。
ただし、今後は返信専門にするつもり。発信はもうヤンピ(爆)
やっぱ、私はブログにぼちぼち書き込むほうが性にあってるよ(笑)

昨日、ファンクラブの会報が届きました。
それを読んで、『ひとつの時代の始まりと終わり』を感じました。
真理さんファンの形も、この会報の発行を機に、変わっていくように思います。

ラガールさんはモテたんやね(笑)
いつの時代もそうやと思うけど、モテる人はたくさんの人にモテて、モテナイ人は全然モテません(笑)すごく偏るんだよね。
若い時、モテなかった人が、ラガールさんのコメントを読んだら、
『ちくそー』と思ったやろね(爆)
by: おろち * 2011/04/13 10:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/100-b473bc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。