スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『イージー・ライダー』たち
2011 / 01 / 26 ( Wed )
映画『イージー・ライダー』は1969年に公開されたアメリカ映画です。
極めて低予算で作られたロードムービーですが、この映画が
後のハリウッド映画を変えたと言われています。
いい作品には、必ずしもお金は必要ではないことを、
この映画が証明したからです。

映画の内容は
ベトナム戦争という時代背景があって、
とても健全とはいえませんが、
あえてそのリアリティを追求しています。

わざとカメラレンズに当たる太陽の反射を隠さず、
撮影スタッフの存在を隠さず、
反感をかうような理不尽なストーリーもあらためず、
そのままの思いを若さにまかせて映像にぶつけています。

二人の若い男たちが、麻薬を売ったお金で、
自分たちの理想とする平和な土地をめざして旅に出るのですが、
行く先々で差別や偏見に合います。
やっとたどりついたと思った理想郷では、
現実は皆、生活に疲れ果てて、実際はなにも変わらないことを知っただけでした。
失望のあと、自分たちだけで、他の町をめざすのですが、
その途中で、理解なき大人たちによって、
まるで虫を殺すようにあっけなく始末されてしまうという、
なんともやるせない映画です。




ですが、この内容が、当時の若者たちの深い共感を得ました。
たとえ虚しくても、そこに何もなくても、
やっぱり捜し求めていくことが大切だと、
映画は訴えていたからです。

その若者たちが、現在のオジサマたちなのです。

オジサマたち、定年になったら、
バイクを買いましょう。
そして、ピーター・フォンダのように、
腕の時計を投げ捨てて、計画のない旅に出ましょう。

長い間忘れていた何かを、思い出すかもしれません。



おまけ。
実際に『イージー・ライダー』に登場した
キャプテン・アメリカのバイクを自作したオジサマがいます。
しょうがないオッサンやけど、素敵だよ。こういう人。
00 : 01 : 23 | 映画・ドラマ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<あまく危険な香り | ホーム | 冬空をいく>>
コメント
--makoさん--

こんばんは~

年はもうすぐ21才でえす♪
だから今んとこはまだ20才なのだ♪

私が70年代サウンドに興味をもったのは、亡くなった父の影響です。家にいっぱいレコードや、テープが残ってたんだよ。
父を懐かしむ時に、再々聴いてたら、すっかりその時代のファンになってしまいました(笑)
ちょっと時代がズレるとわかんなくなるけど、この頃の曲にはけっこう詳しいよ(笑)
by: おろち * 2010/10/27 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
--Unknown--

 この映画を始めてみたときは、なんだか良く分からなかった部分も有った(なにせ中学生だったから)が、見終わった後に虚しさが残ったのを覚えています。それから、ステッペンウルフの「ワイルドでいこう」が、耳に鳴り続いていたのを思い出します。それにしても、おろちさんの選ぶ素材はいつも渋い。歳は幾つだ-----!
by: mako * 2010/10/27 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
--TZR250さん--

おはようございます。
そうだと思ったよ(笑)
バイク好きな人は、ホントにバイクが好きやからねえ。HNでわかったよ。
日本一周するときは、私も連れていってよ(爆笑)
私、これでも一応、400CCまでは乗れる免許持ってるんだよ。怖くて、道路では一回も乗ったことないけど(爆笑)
by: おろち * 2010/10/27 08:05 * URL [ 編集] | page top↑
--電車にて--

今回は、私のために書いてくださった。
私はオートバイが趣味です。イージー・ライダーに強い刺激を受けて、それ以来40年以上バイクを手放したことはありません。
ヤマハのRD50に始まり、スズキの蘭、ホンダのトライアル、スズキのRGガンマ、ヤマハのTZR、ヤマハのSR、カワサキGPZ、ホンダのスティードと乗り継ぎ、現在はホンダのビックスクーターを愛車にしています。この中でもTZRは最も思い出多く、私のハンドルネームにも使っています。
仕事を引退したら、いつかは、バイクで日本を一周したいと夢見ています。
キャプテンのマシンをコピーしたこの方、私と同種類の方と思います。
by: TZR250 * 2010/10/27 07:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/16-fd1ac507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。