スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
PAPILION
2011 / 07 / 05 ( Tue )
みんな、いろんなことがあって、
いろんな目にあって、
もう、やんなっちゃうことってあるよね。
そんな日々が延々続くと、半ばアキラメモードになって、
『もう、どーなっても、いいや』なんて
スネちゃうことだってあります。

だけど、ただスネてるだけじゃ、
実際のところ、何も解決しないんだよね。
答えを引き延ばしてるだけで、
課題はそのまま残っていたりするものであります。

スパッとあきらめるのも、ひとつの決断だよね。
そーすると、今までの努力が皆無になっちゃったりするから、
『あきらめる』ことにも勇気が必要です。

でも、そーじゃなくて、くじけそーになっても
またチャレンジして、
それがダメなら、またチャレンジして、
それがダメなら、また…
っていう生き方もあります(笑)

1973年公開の『パピヨン』は、そんな男の映画です。

無実の罪で投獄された男が、
自由を求めて、ただ、ひたすらに脱走を繰り返します。

捕まるたびに、残酷な刑務所の所長から、ひどい仕打ちをうけるのですが、それでも彼はあきらめません。

ついには、光の全くささない、地下の独房に監禁され、
水も食事も満足に与えられず、
栄養不足から、歯や髪が抜けおちてしまっても、
彼はゴキブリを食べてでも、生き続けます。

いつか必ず、自由を手にすることを夢見て、
決して、決してあきらめないのです。

最終的には、脱出不可能とされる、無人島に送られてしまうのですが、そこでも彼はまだあきらめていません。
何年もかかって、潮の流れを調べ、
そして、ついに数年に一度だけ、外海に向かって潮が流れる日があることをつきとめます。

ラストシーン
断崖の上から、自由を求めて、激流の海に身を投じる彼の姿に、
この映画のタイトル『パピヨン』の本当の意味を知って、ものすごく感動するんだよね。

くじけそうになった時、
つらい日々が続いている時、
おろちがお勧めする、『不屈の映画』です(爆)

今日は、お友だちのHERAオジサマの真似をして、
ほんのちょっぴり、映画のお話などをしてみました(爆)


15 : 00 : 47 | 映画・ドラマ | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
<<ウルトラセブン | ホーム | I NEED TO BE IN LOVE >>
コメント
--映画ってほんとにいいですね~^^--

なんかチョット前の映画番組の叔父さまみたいな出だしですが ・・・ うぷぷ・・( ´艸`)
「パピヨン」って元々小説で話題になったのだけど、無実なのに終身刑になり書かれてる通り獄中からの脱出し後にはベネズエラだったかな?市民権を得るんだよね~
どの様な状態に置かれても自分の信念さえシッカリしていれば希望が持てる、ツマらん事でクヨクヨなんてしていられませんよね~
更にそこに楽しさをプラス~。

そういえばキアヌ・リーブスが出ているほう(実は松竹系でも同じストーリーの映画が出ています)のイルマーレという映画も時を隔てた男女が郵便ポストの手紙だけが時間の隔たりを越えてわかり合える手段なところから奇跡的に同じ時間帯で出会うラストシーン、機会があれば是非ご覧になってくださいね^^

ちなみにこちらは松竹系がオリジナルでキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックが主演してるのが後発ですが、こちらが出来はいいです
オリジナルのタイトルは「The Lake House」です。

歳は重ねど素敵な恋愛映画には涙が出るものなのです。

追記)最後に紹介された曲沁みるな~~^^;;
by: HERA * 2011/07/05 19:13 * URL [ 編集] | page top↑
--パピヨン--

こんばんは。
私もパピヨンは観ました。スティーブマックイーンの作品では、大脱走、タワーリングインフェルノとともに、私も大好きな映画です。あまり知られていませんが、刑務所の所長役は、この映画の監督のフランクリンシャフナーその人です。
ラストシーンはよかったですね。
断崖絶壁から、海に飛び込むシーンは、マックイーンが吹き替えなしで、自ら撮影にいどんだそうです。さながら、大空に向かって、はばたく蝶のようでした。
by: しゅう50才 * 2011/07/05 20:05 * URL [ 編集] | page top↑
--お!そうなんですか?--

しゅう50才さん、おろちさんのブログを使わせて頂きますが
所長役が監督だったんですか~~~~知りませんでした^^;
>自ら撮影にいどんだ
こういう今ではスタントマンなど使わない本気のところが観るものに感動を与えてくれるのでしょうね~^^

ほんとうに映画っていいですね・・・・・あれ!?また言っちゃったw
by: HERA * 2011/07/05 20:16 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

HERAさん、はじめまして。
独身男のしゅうと申します。
私も知らなかったのですが、あるラジオ番組で、浜村淳さんがこの映画の解説をされた時に知りました。
日本でも、金田一耕助の映画に、原作者の横溝正史さんが出演したり、監督自らが端役で出演することがあるようですね。深作欣治監督も、自身の映画で何作か自ら出演しているそうです。
by: しゅう50才 * 2011/07/05 20:31 * URL [ 編集] | page top↑
--コッソリと・・・・・--

まだおろちさん帰宅してない間に^^;
お互い「おじ様」といわれた同士
今度そちらへも遊びに伺いますね^^;
監督自ら出演って意外とおおいですよね~
私は音楽ブログを書いてますが映画は音痴かもしれません
また楽しいお話を是非お聞かせ頂きたいと思います。

おろちさん^^l留守中にごめんにょ~~~
by: HERA * 2011/07/05 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

あら~管理人はどこいったv-16

映画の話、面白いやんv-8

パピヨンって、フランス語よね。英語じゃバタフライだもんさe-291

私まだみてないから、今度借りにいくよe-328



by: ワタリ * 2011/07/05 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

ちゃ~す(笑)

キアヌリーブスの映画に、そんなのあったんですねー。
キアヌの映画といえば、私は『マトリックス』の印象が強いんやけど、そーゆー感じの映画にも出てたんやねー。知りまませんでしたー
今度、ワタリと一緒にレンタルでさがしてみるかな(笑)

そーいえば、私って、あんまりコテコテの恋愛ものって観ないなー。ちょっとSFっぽいものとか、お伽噺的なものとか、そんなのが多いみたい。

映画って夢があっていいよねー。
ドキュメンタリーっぽいのも悪くないけど、見終わったあとに、なにか感じる映画がやっぱ、いいよねー。
by: おろち * 2011/07/05 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
--しゅうオジサマ--

イエーイ(笑)

おー、しゅうオジサマ、映画にくわしいんですねー。意外だったよー。
お暇な時は映画を観て過ごしてるのかなー。
あの、憎たらしい刑務所の所長が、監督だったなんて、びっくりだよ。
ひどい奴だよー、あいつ(爆)

ラストはよかったねー。
どんな映画でも、やっぱ、ラストがよくないとダメだよねー。
by: おろち * 2011/07/05 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
--ワタリ--

ろーどーは終わったのかー(爆)

私はどこにも行ってないよん。テレビ観てただけ。
パピヨン借りるんやったら、一緒にいこー。
私も『イルマーレ』って映画観てみたいしね。
by: おろち * 2011/07/05 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
--是非イルマーレ観てみて~--

ワタリさんもこんばんは~&お初です~
イルマーレ・・・・
お互いに違った時間で思い合う心の繋がりが切なく進展していきます、ネタバレですが最後に一つの時間に向かってストーリーは進みます。

あ!おろちさん^^今日もお疲れさまでやんす~~~

   あれ!? 私も何処の人?・・・・・
by: HERA * 2011/07/05 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

普通のお話じゃーないんだね。
SFなのかな。
違った時間ってのがよくわかんないけど、『マトリックス』も複雑なお話だったから、キアヌらしいといえば、そーだよね。
レンタルであるんやろか。とにかく行ってさがしてみます~

by: おろち * 2011/07/05 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
--SFとはちょっと違うけど・・・・--

時間を異にした二人がポストに投函された手紙をキッカケに(ここいらはSFっぽいけど)偶然の手紙での出会い

ちなみにレンタル調べたら話題のDMM.COMあたりにもありましたので一応DVDの絵も見れますのでURL張っておきますね~

http://www.dmm.com/rental/-/detail/=/cid=000_118/

参考までに^^
by: HERA * 2011/07/05 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

おはようございますー

ご案内ありがとうございます。
なるほど、SFじゃーないみたいね。
今日の夕方、時間があったらレンタルでさがしてみますー

それと、HERAオジサマ、ブログを間違えてコメントしてるよー(爆)
しゅうオジサマは自転車コミュニティのお客様で、ご自身ではブログをされていませえん(笑)
『遠い空へ消えたい』は、ユーイチローさんっていう別の方のブログだよ(爆)
ユーイチローさんは、まだ30代なので、ただいま青春中なのでありんす(爆)
by: おろち * 2011/07/06 09:04 * URL [ 編集] | page top↑
--あ!失礼致しました~皆さんごめんなさい--

>ゆういちろうさん、申し訳ございません
先ほど改めてお詫びをかねて訪問させて頂きました
これに懲りず今後とも宜しくお願いいたします

>おろちさん早いご指摘助かりました
なので昼休み使ってお詫びしてきました~
ほんと歳だな~晩酌控えようかな><

皆さん、今後十分気をつけますのでお許しください

追記)   私55歳でも青春でござんす^^;
by: HERA * 2011/07/06 12:31 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

あわてんぼさんのオジサマ~(爆)
お仕事お疲れ様です~

レンタル店に行って『イルマーレ』借りてきたよ。一週間で100円でした。ついでに、観ようと思って、観れなかった『アバタ―』も借りてきました。
でも夜は、お母さんがテレビを使うので、私は今度の遅番の時にでも、ゆっくり観ようと思ってます。

さっき、近くのスーパーに行ったら、仮面ライダーが、アイスキャンディーを売ってました。
『地球の平和はどうしたん?』ってきいたら、『今日はお休み』なんだそうです(爆)
『ふうん、そんで、アルバイトに来てるんだ~』って言ったら、大きくうなずいていました(爆)
この暑いのに、みんな頑張ってるんだな(爆)
ちなみに、私は『ウルトラセブン』のファンです(爆)
by: おろち * 2011/07/06 17:55 * URL [ 編集] | page top↑
--あわてんぼうのHERAで~すw--

借りたんですね~観てみてね~~泣けるかも

キアヌ・リーブスでSFだと「THE DAY THE EARTH STOOD STILL」というのも面白いかな~
日本タイトルは「地球が静止する日」なんだけど公害汚染や種絶滅を見ていた宇宙の進化した生命体の代表として地球を訪れ「私たちの地球」という人間に「違う!」と言うキアヌリーブス演じる生命体・・・・・・地球上のあらゆる生命体を救い人間を浄化することを決めるのですが一人の女性の思いに事態は変わり人間も絶滅の危機に瀕して進化するであろう・・・・というストーリー

オフィシャルのURL入れておきますね^^;
http://movies.foxjapan.com/chikyu/

ちなみに仮面ライダーも苦労してるんだね^^;
by: HERA * 2011/07/06 19:12 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

『イルマーレ』観ました~

よかったよ~
とっても不思議な物語やけど、特撮ものじゃなかったね。
彼は2年間、待ったんだねー(涙)
近年観た恋愛映画の中では、トップクラスによかったです。
でも、もとの作品が韓流だったとは、ちょっと意外でした。
私は韓流には興味ないねんけど、私が思ってたより、韓流はいい作品を作ってるんやねー。
ちょっと観方が変わりました(笑)

『地球が静止する日』も観ました。
だけど、こちらは私にはイマイチでした(笑)
キアヌは完全に宇宙人役で、
『えっ、これでオシマイなの?』って終わりかたでした(爆)

その点、『アバタ―』は想像以上によかったです。
3Dで観れなかったことが、本当に残念に思いました。
ストーリーはアメリカインディアンもの丸出しやけどね。その単純さが、またよかったです(爆)
インディアンものじゃー、『ダンス・ウィズ・ウルブス』と『ラスト・モヒカン』が、私は大好きでありんす(笑)
by: おろち * 2011/07/14 13:22 * URL [ 編集] | page top↑
--イルマーレ気に入ったようで良かったです--

あれは意外と知られてない名作かもね~^^
時の流れが切なく感じる不思議な映画だけど
ポストを通じて最後に「生きてて」と手紙に託す
シーンは泣ける(´;ェ;`)ウゥ・・・

SFは好きだと聞いたので、また何かあったらご報告しますね~ヽ(`▽´)/
by: HERA * 2011/07/15 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/170-f68031d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。