スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
刑事コロンボ
2011 / 10 / 05 ( Wed )
コロンボ警部が、ある犯人との会話の中で、
ポツンとこんなことを言ったことがあります。

『わたしは、ガキの頃から、兄弟の中では一番ノロマでしてね、
何をしてもビリばっかりで…
毎日、おふくろに叱られてました…
もう、わたしなんか、どこにも居場所なんかない、と思っていたものです…
でも、そんなわたしでも、普通の人の何倍も注意深く、何倍も努力すれば、
普通っぽくなれるんじゃないか、モノになるんじゃないかと思いましてね…』

コロンボ警部が戦う相手は、
大金持ちだったり、
有名な学者だったり、
大企業の偉いサンだったり、
いわゆる『ハイソサエティ』の人々です。

ロス市の、しがない一警察官であるだけのコロンボ警部は、
もちろん彼らのようにスマートではありません。

わずかな証拠品を見つけるために、
ある時は、下水の中を、
ある時はゴミ溜めの中を、
また、ある時には犯人の豪邸の広大な芝生の中を、
それこそ、犬のよう這いずり回って、捜査を続けます。

そして、
静かに、静かに、
少しづつ、少しづつ、
この特権階級の犯人たちを追い詰めていくのです。

そこにはアメリカ人の大好きな派手なカーチェイスも、
エッチシーンも、銃撃戦もありません。
ただ、飄々とした
生活感いっぱいの、質素で、地味な会話があるだけです。

それでも、コロンボ警部は、アメリカのテレビドラマ史上屈指のスーパースターになりました。

彼は、事件解決とともに、多くのアメリカ人に
『不器用であっても、自分にもできるんじゃないか』
『さえない自分にも何かやれるんじゃないか』
という夢と希望を与え続けたからです。

『刑事コロンボ』は、推理ドラマとしても一級品ですが、
人間ドラマとしても、また一級品だったのです。

もともと『コロンボ警部』は、
『殺人処方箋』という舞台劇の脇役にすぎませんでした。
それがテレビドラマ化されるにあたって、
コロンボ役のピーターフォークが、原作では普通の警察官として描かれていたコロンボ警部を
犯人ときっちりと対比させるために、
自分のアイデアを盛り込んで、ぐっと庶民化させたのです。

雨の降らないカリフォルニアの街だというのに、
コロンボにレインコートを着せたのも、彼のアイデアであり、
また、そのさえないスーツ姿もピーターの自前です。
おまけに、作品に登場するコロンボの愛犬もピーター自身の飼い犬でした。

ホントに『カッコいいオジサマ』というのは、
見た目がいいとか、
お金持ちだとか、
高学歴だとか、
そんなのではありません。

くだらない偏見や見栄にこだわらず、
自分の弱さを知り、愚かさを知り、
そのちっぽけさを知ったうえで、謙虚に努力を重ねている人ではないでしょうか。
そして、自分のお仕事に使命感をもち、
家族をこよなく愛している人ではないでしょうか。

どんなに、見た目にさえなくっても、
普段は愚鈍呼ばわりされていたとしても、
ある一瞬に、キラリと輝く横顔を見せる男。
それが、ホントの『カッコよさ』だと思います。

私は、このコロンボ警部こそ、
『世界で一番、カッコいいオジサマ』に認定したいと思うのですが、いかがでしょうか(爆)


ピーターフォーク、
コロンボ警部は、今年6月に亡くなりましたが、
そのキャラクターは今でも世界中で愛されています。
そして、これからも愛され続けると思います。

私も、いつか、そんな旦那様から、
『うちのカミさん』と呼ばれるようになりたいです(爆)

コロンボ警部、
ホントに今まで、ご苦労様でした。
そして、夢と希望と、正義をありがとうございました。
16 : 32 : 02 | 映画・ドラマ | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑
<<蛇のWHITE SNAKE号 | ホーム | 夜空ノムコウ>>
コメント
----

こんばんは~

オイラ、HERAさんのように、かっこいいコメントできんわー
得意じゃないからなー(笑)

当方、どっちかっていうと、さらけ出し型だけど、相手側からの好き嫌いは、結構、分かれるなー 
(ま、さらけ出しといっても、ホント―にさらけ出したかどうかは分からんけど) 

ピンで生きれる人はいいけど、組織っていうのは、むずかしいからなー
取り分け、この日本社会はそーだぞな
オイラの過去の経験から、同じサラリーマンでも、アメリカと日本とでは、まったく違うぞな

さらけ出し、というと、さっき、真さんのところに、ストレートな気持ちをコメントしといた
(コメントは無しでOKなんで、読むだけ読んどいてくれると嬉しいです)

ほいじゃ~ね~




by: pokerin3545 * 2011/10/05 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

あれー、なんかへんだなーって思ってましたよー

ひょっとして、また、私が誤解を与えちゃうようなこと、書いたかなーなんて、、、

ここに来られる方々には誤解されないと(勝手に)思ってるんですけど(笑)

でも、精一杯、カッコつけて、やってくっていうのも、いいんじゃないかなーって、思うんですけどねー 

見方によっては、コロンボだって、コロンボ流のカッコの付け方ではないのでしょうか...

それと、日本人って、なんか主張すると、かっこつけてる、って思われちゃうことって、”一般的には”ありますよね

でも、私は、さっきのコメントは、そういうつもりで書き始めたわけでは”絶対に”ありませんからね!

HERAさん、どうか誤解なさらないでくださいね
by: poke * 2011/10/05 23:38 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

こんばんは~
ちょっと外出してたんで、ご返信が遅くなってしまいましたが、オジサマの最初のコメはちゃんとチェックしてましたー
私、あのコメ、気に入ってて、どんなご返事にしよーかなー、と考えてたのに、削除されちゃったんですね(笑)
何もカッコつけたコメなんかじゃなかったですよー

『コロンボ警部』はとってもリアルなキャラクターですが、あくまでもドラマです(笑)
コロンボそのままに生きていくなんて、ありえないお話だし、私が思うのは、『そんな人物でいられたら』という理想像をいつも胸に抱いてることじゃーないかなーと思うのです。

私は、オジサマたちは、ある意味みんなコロンボだと思うし、犯人でもあると思います。
私なんかは、犯人側のほうに近いです。
お金も学もないけどね(爆)
by: おろち * 2011/10/05 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
--poke オジサマ--

こんばんは~

う~ん(困)
コメしずらい(爆)

私はカッコつけてようが、そーでなかろーが、全く興味ないです。
ええカッコしたい人はすればいいし、したくない人はしなければいいです。
カッコつけてるから、って、それが悪いとは思わないし、本文にも書いていません。
私は、私が思う『カッコいいオジサマ』について、お話したのであって、それが生き方や、一般的見解のように捉えられると、困ってしまいます(笑)

真さんのブログへのご投稿を拝読しましたが、
正直、これを読まれた方が、どう思うかな、とpokeオジサマはお考えになったうえで、書かれたのでしょうか。
私は、ご自分が76年版がいい、とお考えになるのはpokeオジサマのご自由やし、お好みがあると思うので、それはそれでいいと思います。

でも『一体、天地真理のファンって、音楽を聴いてたのかー』という一文は、削除すべきだと思います。読む方によっては、自分だけが、天地真理の音楽を理解し、正当に評価しているんだ、という驕りの文章に取れられるように思えます。
書くならば、
『天地真理の曲はどれも素晴らしい。でも自分は76年版が最も気に入っています』と書くべきではないでしょうか。そうすれば、読み手も誰も傷つきません。
私は、天地村から離れたので、真理さんの曲についての感想は述べませんが、天地真理ファンは、ちゃんと天地真理の音楽を聴いているからこそ、ファンになったと思いますよ。
by: おろち * 2011/10/06 00:22 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

オジサマは充分カッコいいですよー(笑)

ワタリもオジサマのこと、とっても気にいってるみたいやし、
私以外に、自分のチャンネルに登録しているのは、外人さんと、HERAオジサマだけやしね(爆)

お目にかかったことがなくても、お人柄は文章だけでも伝わるものだと思います。ええカッコしいの人ならば、文章もええカッコだらけになるのではないでしょうかー
でもHERAオジサマは違うと思いますー
ホントにええカッコしいの人ならば、自分の文章がカッコ悪いなんて、きっと思いませんよ。不都合が起これば、あくまで、読み手のせいにするものです。
by: おろち * 2011/10/06 00:36 * URL [ 編集] | page top↑
--Sさん--

こんばんは~
シークレットなんで、シークレットでご返信しようと思いましたが、ご返信先がなかったので、こちらで失礼しまあす。

私も、そーじゃないかなーとも思うのですが、その他にも、私のYTの友だちにk○○○○○○○さんという方もおられます。また、k○zさんという別の方が、以前どこかのブログにご投稿されていたようにも記憶しています。

この方に直にきいてみなければ、わかりませんねー(爆)
私は『無敵さん』と呼んでいます(爆)
by: おろち * 2011/10/06 01:12 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとう!--

アドバイス、ありがとう!

自分で削除できないんで、真さんにお詫びと削除依頼のメールを出しときました。それと、同様のお詫びコメントも出しました。

言い訳:
あのアルバムがまったく売れなかった、ということへの怒りが、表現としてまずい方へいっちゃったかなー。 
驕りと受け止められるかー、
うーん、やっぱりだめだわー、この世界、むずかしい! 

ホント、ありがとうございました。
by: poke * 2011/10/06 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
--poke オジサマ--

こちらこそ、申し訳ありませんでした。

私も、ブログじゃー痛い目に合ってるんで、
ちょっとドキッとしたのです(爆)

そんなつもりはなくても、いろんなふうに解釈されちゃうからねー
私の思い過ごしだとは思うけど、真理さんファンの方って、
繊細な方が多いように思うので、正直、ちょっと怖いんだよ、私(爆)
by: おろち * 2011/10/06 01:33 * URL [ 編集] | page top↑
--連休中--

おはようございます。仕事の関係で、私は連休の前倒しで今日明日が休みです。ピーター・フォークが亡くなっていたことは知りませんでした。刑事コロンボは面白かったですね。うちのカミさん、うちの甥、コロンボはよく家族や親戚の話をしていました。コロンボの話術は、犯人への心理作戦とも思えますが、事件と関係のない飲食店でも、マスターに同じような話をしていたので、作戦というより、あれは素だと思います。注文するメニューはいつもチリとクラッカーでした。
昨晩のおろちさんとpokeさんとのやりとりを見て、私もこの世界のむずかしさを感じました。ワタリさんの関心をひいておられるHERAさんに、少し嫉妬も感じました(^o^)
by: しゅう50才 * 2011/10/06 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
--しゅうオジサマ--

おはよーございますー
私も今日はお休みなんだよー
昨日は半ドンやったけど、書類を持ち帰ってたんで、夜遅くまで起きてました。
結局寝たの3時過ぎだったよ(笑)

それはそーと、今日はお天気もいいんで、ワタリと京都美術館へ行くよ。
ワシントン・ナショナル・ギャラリーってのが開催されてて、ゴッホやモネなんかの印象派の作品が観られますー
お昼頃から行く予定やから、しゅうオジサマもお暇なら、たまに美術館もいかがですかー
3時頃までいる予定だよ(爆)
by: おろち * 2011/10/06 10:17 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

しゅうさんは、今日はお休みなんですね。
私はこれを書き終えてから、仕事をはじめようと思っています。

相手に何か伝えるのって難しいですよね。文章のやりとりでは、相手の表情を直接見ることができないから特にです。でも、それだけに、気持ちが通じ合えた時のよろこびは大きなものがあるように思います。

刑事コロンボは、私はあまり見たことがなくて、ちょっと残念ですが、でも、おろちさんが語るコロンボについて少しふれたいと思います。

おろちさんがすでにコメントで書かれていますが、私も、オジサマたちといいますか、家庭を持っている男は、みんな刑事コロンボなのだと思います。

私も昔、つき合っている女性がいた時には(そんな時代もあったのですよ)、仕事についての考え方がちょっと違っていました。一人ならば、収入よりも自分の仕事のスタイルにこだわることができますが、当時は「結婚」の2文字も頭にあったので、やはり安定して収入がないとダメだろうと考えていました。独立してフリーで仕事をするより、会社員として安定してた方がよいのではとか。

家庭のある男性は、家族のために、誰もが『コロンボ警部』のように使命感を持って仕事に挑んでいるのだと思います。
おろちさんの言う、「犯人でもある・・・」というのは、それこそ家族のためには、何でもする覚悟があるという意味かと思います。

まあ、独身はお気楽ですが、それはそれでまた別の苦労があったりするのですが。

自分の場合は『コロンボ警部』よりも、映画「レオン」のジャン・レノを目指そうかなと思います。頭の具合も近いものがあるし(笑)。「レオン」も不器用な生き方なんだけど、ちゃんと手に職をつけて(殺し屋ですが)、なんとか自活してやってる感じだったと思います。

しゅうさんは、同じ独身でもジェームズ・ボンドということでいかがでしょう。ボンドガール役はワタリさんということで!(いろいろ失礼をお許しください・・・)
by: まいたけ * 2011/10/06 10:39 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

おはよーございますー

『レオン』
私も観ましたー
3回くらい観た(爆)

ジャン・レノ、よかったですねー
あれをロリコン映画だっていう人もいるけど、私はそうは思いません。
子供のように純粋な心を持った『殺し屋』って、ものすごく矛盾するんやけど、その矛盾が、この映画の命なんだよねー
レオンは言葉少ないし、うまく語れないんやけど、その想いが画面を通して伝わってくるよね。私も大好きな映画ですー

しゅうオジサマは、ジェームスボンドなの?(爆)
じゃあ、今度、おしゃれなカクテルバーにでも連れていってもらおうかな(爆)
ワタリはボンドガールかー
手間がかかりそうなボンドガールやな(爆)
カシスは飲まさないほうがいいかも(爆)

余談やけど、ジェームスボンドって、変な人だよねー
だって、スパイなのに、知り合った女性には必ず『マイ・ネーム・イズ・ジェームズ・ボンド』って、颯爽と挨拶してるんだよ。自分の名前教えちゃうと、どこの誰だかわかっちゃうやん(爆)
by: おろち * 2011/10/06 11:09 * URL [ 編集] | page top↑
--しまった(T_T)--

しまった(T_T)おろちさんのご返信を今知りました。散髪に出かけていました。もう2時ですから、美術館には間に合いませんね。千載一隅のチャンスを逃してしまいました(T_T)
まいたけさん、勤務ご苦労様です。私はジェームス・ボンドではありません(^o^)最近はお腹も出て、髪はほとんど白髪です。鏡を見るたびに、どこのじいさんかと、自分でも思ってしまいます。それに、強い近眼でして、厚い眼鏡をかけています。体も小さいです(^o^)年を取ったのび太です(^o^)しかも貧乏でモテないという、コロンボ警部よりもずっとさえない男です(^o^)
by: しゅう50才 * 2011/10/06 14:04 * URL [ 編集] | page top↑
--あらためまして、ありがとうございました--

おろちさん、あらためまして、昨夜はありがとうございました。

ブロガーの方に、お詫びと削除のお願いをして、削除いただけました。

限定的とはいえ、不特定多数の方が見に来る世界、とりわけ、ある意味特別かもしれない世界であるということを、失念していました。率直に反省しました。また、自分のような人間にとって、この世界に関わることが、いかに難しいものであるかについても痛感しました。

ブロガーの方は、私の言いたかったことを完全に理解されており、応援されてしまいました。そして、私自身がまずいと思う箇所を訂正するなりして、再度投稿して欲しいとまで言われました。本当に心底ありがたく感じるとともに、この方との距離がさらに近づいたような、なんとも言えないあたたかい気持ちになりました。

色々とありがとうございました。

by: poke * 2011/10/06 20:00 * URL [ 編集] | page top↑
--しゅうさんへ--

今日は残念でした。でも、しゅうさんは近いですから、またきっとチャンスがあると思います。声をかけてくれたというだけでも、嬉しいことじゃないですか。

今回のコロンボの記事は、「男はみかけじゃなくてハートだよ」という、おろちさんからのメッセージだったと思います。おろちさんもワタリさんも若い女性ですから、カッコイイ男性へのあこがれというのは当然あるでしょう。その上で、誰でもがんばればカッコイイ男になれるんだと、それは見かけだけの問題ではないと、言ってくれているのだと思います。

私も近眼で、身長も167センチで高い方ではありません。
私の友人で、私より背が低くて、スキンヘッドで、顔も決して良くはないですが、美人の奥さんをゲットした者がおります。

私自身のことでですが、自虐ネタはほどほどにしておこうと思います。次のチャンスのために、お互いがんばっていきましょう。
by: まいたけ * 2011/10/06 20:02 * URL [ 編集] | page top↑
--しゅうオジサマ--

こんばんは~

あららー
そーやったんや(爆)
散髪されて、素敵なロマンスグレーになられましたかー(爆)

私たちは2時過ぎくらいまで京都にいました。
ホントはもっとゆっくりするはずやったんやけど、ワタリがお店から呼び出しくっちゃったんだよ。誰か休んだみたいでさー
そんで、3時頃には、私だけいったん帰宅してました。それから、ちょっと気になる用事があったんで、夕方から少し外出してました。
あー、これで一日終わったよ。明日からまたがんばんなきゃー

そんでさ、しゅうオジサマにもロードコミュからメール来てたでしょ。
10月某日にオフ会計画してる、っていう通知。
あれさー、ジークさんとか、ごんさんとかも来て、開催日が土日じゃなけりゃー、私出てもいいけどー(笑)
by: おろち * 2011/10/06 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
--poke オジサマ--

こんばんは~

真さんはホントにご親切で、あたたかい方ですよねー
私も、天地村を出る時に、ご挨拶したんやけど、
とってもあたたかくて、素敵なメッセージをいただきました。
『白蛇伝』になってからでも、時々様子を見に来てくださるし、
あの方は本当のご紳士だと思います。
真さんのご登場で、真理さん関連ブログも一気に盛り上がったし、レベルも上がったしねー。
残念ながら祝賀会にはご参加できなかったみたいやけど、11月の集いにはお顔を拝見できるかもしれませんよー
私の想像では、真さんのYTのお写真のような方じゃないかなー、なんて思ってますー(笑)
私こそ、pokeオジサマありがとうございましたー
by: おろち * 2011/10/06 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

こんばんは~

私の休日は終わってしまいましたー
でも、まいたけさんには休日ってあるのかなー
そのへんが自営のつらさだよねー

しゅうオジサマもまいたけさんも、チャンスなんていっぱいあるからねー
女の子のほうだって、パートナーがいない子なんていっぱいいるんやから(笑)
私もいないし、ワタリもいないし(爆)
S子だっていないんやから(爆)

それに、パートナー見つけることだけが、生きてる目的ってわけじゃないしねー
肝心なのは、やっぱ生き甲斐を見つけることだよね。
ジンセかけて、打ち込める何かを私も見つけたいですー
なんてね(爆)
by: おろち * 2011/10/06 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ--

こんばんは~

ワタリがお気に入りのHERAオジサマ、また酔ってられるんですかー(爆)

お引越しされる、って大変ですねー
荷物って、ないようであるからねー
私も昨年、今のとこに引っ越してきたんやけど、めっちゃ大変でしたー


オジサマのサブブログを見たら、お顔が拝見できるんですかー
さっそく見てみよー(爆)
ワタリにも教えてあげよ(爆)
これは大スクープでありんすー(爆)

ちなみにHERAオジサマのサブブログはこちら
http://herakyon.blog46.fc2.com/
さーみんなで見てみよー(爆)
by: おろち * 2011/10/06 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
--大パニック!--

すみません。あわててメールを開けました。来てました!
私はまだ、詳細については、主催者側から連絡を受けておりませんので、今夜これから、問い合わせを入れてみます。詳しいことがわかり次第、おろちさんには速報でお知らせします。もし、おろちさんが今回の集いに参加されると聞いたら、わがサークルのメンバーは大パニックになること間違いありません。大変なことになりました。何としても平日開催で実施するように進言します。数日中に、詳細をメールしますので、今しばらくお待ちください。大変なことになりました!
by: しゅう50才 * 2011/10/06 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
--しゅうオジサマ--

なんか、私、モンスターみたいやん(爆)

私、コンパとか、集いとかは、あんまり好きじゃないんやけど、ジークさんが春先に、『デ・ローザ』の手袋を送ってくださったことがあったしねー
そのお礼をちゃんと言いたいのですー

そんで、ごんさんには、いろいろアドバイスしてもらったし、
ちょっとロードの皆さんには、きちんとご挨拶しとかなきゃ、と思ってるんですー

でも、私のために予定を変える、なんてことはしないでね(笑)
あくまで、土日以外なら、ってことだけだからね(笑)
by: おろち * 2011/10/06 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
--HERAオジサマ見っけーっ--

見つけましたあ(爆)

ワタリのカンはスゴイよー
ワタリは、来生たかおをイメージしてたんやけど、
よっく似てらっしゃると思いますーっ

http://youtu.be/PG_1iZ5gerI

HERAオジサマ、油断されましたなー(爆)
私はさがす女であります(爆)
by: おろち * 2011/10/06 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

私、HERAさんと直接話をしたことがありますが、ネット上では陽気なお方ですが、声はやさしい穏やかな感じで、またちょっと印象が違って素敵ですよ。
by: まいたけ * 2011/10/06 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
--ただいま~--

しんど~
今帰りましたー

へ~
まいたけさんとHERAオジサマは、スカイプでもご通信されてるんですねー
私は、お友だちんちで、一回だけやったことあります。
まー、なんつーか、テレビ電話やね、早く言えば(爆)

明日もまたフルタイムになりそ。
秋晴れのいいお天気やのになあ。
蛇もお仕事なんか忘れて、たまにゃー長崎に行って、眼鏡橋を観光したいー(爆)
カステラも食べたいし、ちゃんぽんも食べたいー(爆)
by: おろち * 2011/10/07 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
--暇や--

三連休やけど、することない。
金もない。
昨日の晩白雪に何したらええんやてメールしたら、アホて返事きた。
by: Takashi * 2011/10/08 10:32 * URL [ 編集] | page top↑
--レンタル--

こんにちは。映画ですか。
コロンボのこと書いとるし、コロンボでもみよかな。
久しぶりにレンタル行ってみよかな。
まえ、キアヌリーブスの映画の話で、HERAさんの映画俺もみました。
名前わすれたけど、おもしろかったです。
また、なんか見よかな。
by: Takashi * 2011/10/08 12:53 * URL [ 編集] | page top↑
--お詫び--

皆さま、おはよーございますー

私の独断で申し訳ありませんが、
昨夜の一件に関連するすべてのコメを削除させていただきました。
昨夜は、
なーんにもなかったのです(爆)
白蛇伝も
私の職場も
なーんにもありませんでした(爆)
平和な一日でありました(爆)
by: おろち * 2011/10/09 10:20 * URL [ 編集] | page top↑
--おろちさん--

なーんか勝手にいい人にされてしまって、
コメントだけでなく顔まで出しにくくなってしまったじゃないですか。
真想像図というのを募集しようかな。(冗談です)
おまけにpokeさんがご自分のコメントに鋭敏に反応されて、
(というかおろちさんに指摘されてというか)
私の記事ももうちょっと注意しないとほんとまずいなと、ギクリとしました。
おろちさんにはギクリとされっぱなしですけどね。

よく見てましたよ。コロンボ。
私にはかっこよすぎに見えましたけど。
さりげなくゴルフボールを打って見せたりして。
めざす美学的には似たものがあるかと。(めざす、ですよ)

最近亡くなった Steve Jobs の2005年の有名なスピーチでの言葉で、
Stay hungry, stay foolish.
というのがありましたが、
このfoolishというのも、ちょっと通じるものがあって、
私などにも共感できる想いがあります。

ただその先に、
「ある一瞬に、キラリと輝く横顔を見せる男。」
となるかどうかが問題でして。
コロンボもJobsもそれがあったのですが、
自分的にはキラリとしているつもりが、
おろちさん的には(おろちさんに限らずですけど)、何それ、となりかねませんよね。
凡人にとってはそれがねー。
”自分的にはキラリとしているつもり”というのが、そもそもだめなんでしょうけど。
by: 真 * 2011/10/11 19:21 * URL [ 編集] | page top↑
--真オジサマ--

こんばんは~

『キラリ』は男女の別なく、あると思うのですが、
残念ながら自分では見ることができませんよね(爆)

だから、その光源は、
頭の後ろにあるのかも知れませえん(爆)

私は以前、自分のブログ上で、ある方のある曲について、書いたことがありました。
私はその曲が大好きで、深い思い入れがあったのですが、
その曲をある方がカバーしたのです。
でもそのカバー曲は、私の愛した原曲のイメージから遠く離れたものでした。
そこで私は、本家本元の楽曲については賞賛したのですが、そのカバー曲については酷評したのです。

ところが、そこで私の予期せぬ、大きなご批判のコメントを受け取りました。
年配の方の、静かなご意見でしたが、それを読んで私は猛省しました。



音楽というものは、ただ音符や楽器だけで成り立っているものではなくて、それを聴いた人の心で感じるものです。
その曲がよいか、悪いかは、それを聴いた人の心が判断するもので、楽器のテクニックや音質ではありません。
自分が素晴らしいと思った曲でも、心揺れない方もいれば、その逆もあります。

自分がよいと思った曲をご紹介するの良いでしょう。ですが、自分の思い入れがないからといって、また自分の好みに合わないからといって、あなたのように酷評するのはどうでしょうか。その曲を聴いて感動した人や、思い出をもつ人も、たくさんいるのですよ。

自分の耳だけが優れていると思ってはいけません。
音楽に本物も偽物もありません。
仮に偽物の音楽があったとしても、その偽物によって心震え、感動して、一生の宝物として愛する方もいるのです。そのような曲が、偽物といえますか。
あなたは、もっと心で音楽を聴きなさい。
もっと心で音楽を愛しなさい。


って、叱られちゃいました(爆)
それまでは、私は洋楽一本で、邦楽は相手にしていなかったのですが、それからは邦楽もよく聴くようになりました。

この方のおっしゃる通りですよね(爆)
それまで、私は仲間とバンドを組んだり、CDを作ったりして、ちょっとは音楽を知っているつもりでいたのですが、この方のお話を聴いてから、自分がとっても恥ずかしく思えました。
私、一番大切なことを忘れていたんです(笑)

真さんは、白蛇伝の規定では、
『真オジサマ』であります(爆)
オジサマのブログへは、いつもaiさんのチャンネルから、お伺いしています。
真理さん系サイトには、常にaiさんのチャンネルを経由してお邪魔していますので、
aiさんがリンクされていないサイトは、私、知らないんですが、
最近は、真理さん系ブログ、たくさん増えましたねー
お忙しい中、コメントをくださって、本当にありがとうございます。

ちなみに、真オジサマのブログはこちら
http://shinmm.cocolog-nifty.com/blog/
by: おろち * 2011/10/11 22:47 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは~--

こんばんは~
ささっと見に来たら、aiの名が3個あってびっくりだ~
なにを気を遣っとるの (^^)

やっぱり“答え”は人の数だけあるのかね~。正しい答えなんてないね~(笑)

それとヘビちゃーん、真さんね、ご自分のブログに貴方がスパイスを振りに来てくれないかなあって、待っていらっしゃるのよん^^。
ヘビっちは探す女だからね~。そろそろ何かを掘り当てに、ヘビ穴から出てきたら~??(爆笑)
by: ai * 2011/10/12 18:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/204-4d811fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。