スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
無言の応援~Granada(グラナダ) - Amazing It Seems
2012 / 01 / 01 ( Sun )
皆さま~
新年明けましておめでとうございます~
旧年中はたいへんお世話になりましたー
何かとクセの強いブログではありますが(爆)
昨年に引き続き、可愛がっていただけたら、しあわせであります~

さって、
新年一発目、初詣のちっちゃい出来事でも書くかな、と思っていたのですが、
どーも、それでは『白蛇伝』らしくないんで、
蛇がみつけた、ちょっと素敵な動画を新年第1号としてご紹介します~

ある学校の放課後
赤毛の小さな男の子が下校するために
駐輪場で自転車に乗ろうとしています。

そこへ、上級生のいじめっ子たちが通りかかります。
様子では、この赤毛の子は、日頃から、この少年たちにいじめられているようです。
『おい、この赤毛野郎』とか
『ニンジン野郎』とか、
そんなことを言われている様子です。

一番タチの悪い子は、わざわざ赤いニット帽を自分のポケットにしのばせて、
赤毛の子をいじめながら、その帽子を、わざとその子の目の前でかぶってみせたりしています。
さらにもうひとりの子は、
赤毛の子とすれ違いざまに、その髪を手のひらで叩いたりしています。

赤毛の小さな男の子は、うつむいて、じっとそのいじめに耐えています。

その様子を、赤毛の子から少し離れた場所から、
ブロンドの髪をした、ひとりの上級生の子がじっと見ていました。

次の日、
また同じ時刻に、赤毛の子が駐輪場で自転車に乗っていると、
また、あのいじめっ子たちが通りかかります。
赤毛の子は、またいじめられると思って、
体を縮めて、小さくなっていました。

ですが、
『おい、この赤毛……』
と、いつものように、いじめっ子たちが言い始めたとたん、
突然、一番タチの悪い、帽子をもった子が、
みんなを制して、何もせずに、赤毛の子の前を素通りしたのです。

何が起こったのでしょうか。



赤毛の子と、
上級生の子との間には、何の会話もありませんが、
ラストシーン
画面の両端にいるふたりの間に、
小さく、無言の挨拶が交わされていることがわかります。

どうぞ、何回もご覧になってみて下さい。
じわじわと、さわやかにその感動が心を揺らします。

今年はどうぞ、皆さまにとって、
希望と愛に満ちた、素敵なお年になりますように~
追記

このCMのバックに流れている曲は、スウェーデンの音楽ユニットで、『グラナダ』というグループです。
曲は『Amazing It Seems 』といいます。
日本では全く知名度がありませんが、
Youtubeには、数曲がアップされていて、その優しいサウンドを聴くことができます。

『グラナダ』に関して、もっとお知りになりたい方は、
こちらのブログをどうぞご覧になってくださ~い

私はこんな音楽が好き~koukoutakeさんのブログ
     (『Amazing It Seems 』の訳詞付。ぜひ読んでみてください~)
            
MUSIC IS THE SCENERY~atpaleysさんのブログ
11 : 33 : 44 | 映画・ドラマ | トラックバック(0) | コメント(28) | page top↑
<<雪の華 | ホーム | 御堂筋を下る>>
コメント
--明けましておめでとうございます--

明けましておめでとうございます。

 今年も素敵なブログを楽しみにしていますよ。
 お互いに、良き年でありますように。
by: mako * 2012/01/01 12:36 * URL [ 編集] | page top↑
--明けましておめでとうございます。--

明けましておめでとう。いい動画ですね。赤毛の少年がいじめられているのを見たジーンズの青年は、自分も髪を赤く染めて、無言でこの少年を守ったのですね。さらりと動画を見ただけでは、何が起こったかよくわかりませんが、その意味がわかると熱いものが込み上げてきます。差別やいじめは世界中にある問題だけに、この青年のさりげない行動に胸うたれる思いです。今年も、おろちさんの世界を存分に楽しませてください。
by: しゅう51才 * 2012/01/01 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
--おめでとうございます!--

明けましておめでとうございます。

素敵な動画をありがとう!年の初めに、勇気を持ってがんばっていこうという思いになれました。
今年も世の中は厳しい状況だろうけど、この動画を見ていると、ちょっとしたアクションや姿勢を示すことで、よい方向へ持っていけるんじゃないかと思えてきます。

素敵な一年にしていきましょう!
今年もよろしくお願いします!
by: まいたけ * 2012/01/01 15:20 * URL [ 編集] | page top↑
--makoさん--

明けましておめでとうございます~
いつもお世話になってますー(嬉)

もー
昨年もなんやかんやと騒いでばっかりの私でしたが、呆れることなくこんなブログをご覧になってくださって、本当にありがとうございます。

今年はもうちょっと成長して、落ち着いたブログにしたいと思ってます。
今年もどうぞ、よろしくお願いします~
by: おろち * 2012/01/01 17:58 * URL [ 編集] | page top↑
--しゅうオジサマ--

明けましておめでとうございます~
お初詣、無事に済ませましたー
すんごい人ごみで、嫌になっちゃったけど、
今日中に行ってよかったです~

今月のロードの新年会、私もまた参加させていただく予定ですー
今月は日曜日もokです~
ブログとともに、ロードコミュのほうでも
今年もよろしくお願いします~(笑)
by: おろち * 2012/01/01 18:17 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

明けましておめでとうございます~

私はこの動画で一番好きなとこは、ラストシーンです。
なぜ、自分がいじめられなかったのか、赤毛の子はしばらくわからないのですが、ふと、少し離れたところにいる上級生の子に気が付いて、彼が助けてくれたことを知るのです。すると、今までずっと暗い顔をしていたこの子が、初めて横顔でにっこりと微笑むのです。

その後、ふたりの間には、無言の会話があります。
『ありがとう』
『おう』
言葉にこそしていませんが、お互いにさりげなく手をあげるそのシーンに、私はめっちゃ感動しちゃったのです(笑)

まいたけさんの仰るように、押し付けがましく、わざとらしいものではなくて、ほんのちょっとした姿勢、アクションなんですよね~

私も、今年は素敵な一年にしていきたいです。
今後ともよろしくお願いします~
by: おろち * 2012/01/01 18:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

あけましておめでとうございます

弱者の視点に立ったいい動画ですね。そしてさりげないところが、じわじわとした感動をよぶのでしょう。

いじめといえば、小学生のとき、3人ぐらいのアホ(中心人物+おつきのもの)に神社に呼び出されて殴られました。私はいじめっ子でもいじめられっ子でもなかったのですが、いじめっ子から、どうも気に入られてなかったようです(笑)。“泣け”って言われながら殴られました(それほどハードではなかったと思いますが)。私、ふとどきものなんで(笑)、殴られながら、たしか睨んでたような・・・

本年もどうぞよろしくおねがいします-☆
by: poke * 2012/01/02 09:10 * URL [ 編集] | page top↑
--pokeオジサマ--

明けましておめでとうございます~
今年もよろしくお願いします~

お正月はいかがお過ごしですかー
ご親戚のお子様にお年玉をねだられて、破産してませんかー(爆)

真保さんは、お年玉をいただいたって、大喜びでツイートをされていましたが、私の親戚は誰も私にお年玉をくれまっせん。
昨日、お母さんの実家にご挨拶に行ってきたんやけど、祖父に
『お年玉くれよ』って言ったら、
20過ぎて、働いてるんやから、おまえにはない、って。
ちぇっ、都合のいい時だけ大人扱いだもんさ。つまんねーの(爆)
by: おろち * 2012/01/02 10:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

明けましておめでとうございます(⌒⌒)

こんなイタイケな可愛い子をイジめるとは、
少年の世界は稀に残酷になることがあるんですよね。
それにしても上級生カッコいいですね。
さりげなく助けるところ、こういうスマートなやり方はめちゃくちゃクールです。
でも、もう少し泥臭いヒーロー、
半分正義感、半分エエ格好しいで助ける人や、
助けようとして返り討ちにあってしまう人も
それなりにカッコイイでしょう!?
自分の事としてイメージ出来るのはせいぜい返り討ちの展開なもんで‥(⌒⌒;)

今年もよろしくお願いします(⌒⌒)v
by: 彦之進 * 2012/01/02 13:28 * URL [ 編集] | page top↑
--彦之進さん--

明けましておめでとうございます~
今年もよろしくお願いします~

実は、今朝、お友だちからきいてわかったのですが、これはスエーデンのテレビCMで、『フレンズシリーズ』という作品のひとつだったのです。
そこで、他の作品がアップされていないか、調べてみたところ、同じシリーズのいくつかの動画を発見しました。

それらを見てみたところ、このシリーズは、たとえば、実際にいじめっ子に立ち向かったり、弱者の盾になって戦ったりという、ヒーロー的な意図ではなく、各個人の『心の在り方』を視聴者に問う内容のようです。

その中から、私が感動した、一本をご紹介します。

教室に、ひとりぼっちの女の子がいます。
日本でいえば、クラス委員長らしき子が、各生徒たちに何かの通知を配っていますが、彼女を無視して、他の子に通知を渡しています。

クラスでリレー大会が実施されるらしく、体育館で、タスキでチーム分けが行われています。
次は彼女の順番なのですが、係りの子は彼女を無視して、彼女の後ろにいた子を呼んでいます。

下校時間、他の生徒たちはお喋りを楽しんでいますが、彼女だけ、ひとりぼっちで下校していきます。
誰からも相手にされない彼女は、映像処理によって、まるで透明人間であるかのように表現されています。

ラストシーン、とてもとても、さりげないです。
でも、泣けてしまいます。

http://www.youtube.com/watch?v=UaaNJBc3ZTs&feature=related
by: おろち * 2012/01/02 15:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

どちらの動画も、さりげなく、恩着せがましくならない、
フォローする側とされる側はあくまでも対等な立場であるという均衡を保った、
簡単なようで実は自分に自信がないと出来ない強く美しい行動ですね(⌒⌒)
こういう動画に一年スタートの初記事を書くくらい心打たれたというのは
純真な心の証だよ~
by: 彦之進 * 2012/01/02 20:22 * URL [ 編集] | page top↑
--彦之進さん--

おはよーございまーす

じゃーこの動画に心揺れた方々は、皆さん純真だってことですよね(笑)
『フォローする側とされる側はあくまでも対等な立場』
私もそう思います~

囲碁の歴史、面白かったですよ~
私は戦国時代の軍備の配陣や作戦などが囲碁の基礎なのかしら、と思っていましたが、そーじゃなかったんですねー
囲碁の中から生まれた言葉は、今や日常的に使われていますが、ルーツが囲碁だってご存知の方は少ないかもです~
by: おろち * 2012/01/03 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんはー--

おろちさんのチャンネルでグラナダ聴きましたョ。いいですねぇ!私も気に入りました。ちょっと調べてみましたが、グラナダはけっこうマイナーなバンドだったみたいですね。ボーカルの女性の人はソロで活動していますが、彼女の方が有名のような気がします。

グラナダのwikiを発見したけど寂しい内容でした。スウェーデン語のものしかないようだし。でもアルバムのことはわかります。

http://sv.wikipedia.org/wiki/Granada_%28musikgrupp%29

ボーカルの女性 Anna Jarvinen のwikiは・・・日本語もあるではありませんか!やはり有名人なのかなぁ。でもスウェーデン語のwikiの方が充実してます。

日本語wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%8D%E3%83%B3

スウェーデン語wiki
http://sv.wikipedia.org/wiki/Anna_J%C3%A4rvinen

彼女は昨年もアルバムを出しているみたいです。グラナダとともに要チェックです。
そのうち自分のブログのネタにするかも!
by: まいたけ * 2012/01/05 21:32 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

ありがとうございます~

グラナダ、wikがあったんですねー
私、今回ご紹介した動画のバックに流れてるこの曲がとっても気にいって、Youtubeをいろいろ探して、やっと見つけたんですよー

あまりにもマイナーだから、資料なんてないと思ってました。
ありがとうございましたー(嬉)

この女性の方、とっても個性的なお顔立ちで、インパクトありますよねー
曲調はまったりと優しくって、ちょっと切ない感じで、とってもいい雰囲気ですよね。

地味なんで、日本じゃ売れないかな(笑)

ぜひ、まいたけさんのブログで、ご紹介していただきたいです~
いい曲なんで、たくさんの方に聴いてほしいです~
by: おろち * 2012/01/05 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ~メガネの女の子のCMもグラナダの曲なんですね。ますます要チェックですな!

先ほどリンクしなかったけど、こちらの方が詳しく紹介されてましたので載せますね(すでにご覧になっているかもしれませんが・・・)

http://blog.goo.ne.jp/atpaleys/e/69ec180363b108c0925e0e199fccd20f

http://blog.goo.ne.jp/atpaleys/e/b0c58c72c15b50c07209514027f8117b

ボーカルの女性は目元がビョークに似てるかなと思いました・・・

この人たちは名前が知られてないだけで、宣伝すれば日本でも売れたと思うなぁ。おしいなぁ。
by: まいたけ * 2012/01/05 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

こんにちは~

そーいえばビョークに似てるかな(笑)
よく見ると、この方歌ってる時に、時々白目になってるよね(爆)
いい悪いは別として、やっぱインパクトあります(爆)

曲自体はもう10年以上前の作品みたいですね。当時は、このタイプの曲は売れないと思っ、販売会社は、あんまり力を入れなかったみたいですね。
まいたけさんでさえ、ご存知なかったくらいやから、そーとー無名です(爆)

なのに、グラナダについて、すでに2年も前にブログを書いてた方がいたなんて、驚きでした。しかも、注目した2曲は、偶然私とおんなじだったこともびっくり。

私は映像にまず注目したから、『目』から入っていったんやけど、この方は『耳』から入っていかれたみたいですね。そして、おんなじ曲に到達してるんですねー
音楽って、不思議ですよね~
by: おろち * 2012/01/06 15:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

いい動画でした(^^)

なかなかできないですよね~

この後の展開がひじょ~~に
気になりますね(^^)
by: itm.taka * 2012/01/07 07:42 * URL [ 編集] | page top↑
--itm.takaさん--

こんにちは~
はじめまして~

足@から来てくださったんですねー
ありがとうございます~

一昨日、ある音楽サイトをさがしてたら、偶然足@を見つけて、おもしろそーなんで登録してみましたー
これ、いいですねー
itm.takaさんのブログにもお邪魔したけんど、チョコボールのお話やダンス動画、面白かったですー
また、あらためてお伺いします~
by: おろち * 2012/01/07 13:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

はじめまして
そして
あけましておめでとうございます。
3回見直しました。^^
2回目では最後のシーンの2人の位置を確認しただけでした。なんとなく手を。。。
そして、3回目。
いいですねぇ~、
さりげない挨拶を交わすだけっていうのがまた。
赤毛にしてくれたブロンズの子とその周りの子が凄く威圧的な訳でもないからまたいいんですね。
ほんわか、感動です。^^


by: シモちゅう * 2012/01/07 14:44 * URL [ 編集] | page top↑
--シモちゅうさん--

こんにちは~
はじめまして~
こちらこそ、ご丁寧にご挨拶していただいて、ありがとうございます~

明けまして、おめでとうございます~

とっても短い動画ですが、何回も観てるうちに、じわじわとくる動画ですよねー
私は、この『決して押し付けがましくない応援』にとっても
感動しちゃったんです。
ラストもいいですよねー

ご訪問いただいて、本当にありがとうございます~
また、こちらからも、お伺いいたします~
by: おろち * 2012/01/07 15:18 * URL [ 編集] | page top↑
--グラナダの曲発見--

こんばんはー!

YouTubeでグラナダの曲を5曲ほど発見したので、うちのチャンネルのお気に入りに入れておきました。再生リストにはしてないですが。お暇な時に聴いてみてくださいー
アルバムも買おうかと思案中です・・・

あし@は私も登録しました。自分のブログに張り付けようと思ったけど、まいたけの名前で登録したのでどうしたものかとこれも思案中・・・ブログもまいたけの名前に統一すればいいのだけれど。
by: まいたけ * 2012/01/08 02:10 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

おはよーございまーす

ありがとうございます~
まいたけさんのリストから、全曲いただいて、グラナダリストを作らさせていただきました~
とくに『Calm as Calm Can Be』が嬉しかったです~♪
私はしばらく、グラナダに夢中です♪

あし@はいいですねー
私は今までは、自分の趣味や趣向の、ごく狭い範囲内でしかネット内を動いていませんでしたが、今年からいろんな分野の、いろんな方のブログやサイトをお邪魔して、何か、今までにない別なものをさがしてみたいと思っているのです。

あし@にご加入されている方は、ご年齢層も高く、ご趣味やご職業の幅も広いので、私にはちょうどぴったりのサークルだと思いました。
すでに、お二人の方が、白蛇伝にも遊びに来てくださいましたし、これからいろんな方とご交流できたらいいな、と思っています。

ただ、タグを貼らないと、本来の効果が発揮できませんので、私も、それにちょっと抵抗がありました。私は、個人的には、ブログのイメージを損なうこのタイプのタグはあまり好きではないのです。
でも、そのリスク以上に得るものがあるかもしれないと思って、今回は思い切ってタグを貼ることにしました。
また、ランキングにも入会してみようかな、とかも考えています。♪
by: おろち * 2012/01/08 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
--またまたグラナダ--

こんにちは

おろちさんの影響を受けて、私もすっかりグラナダがお気に入りになって、今ブログ記事を書いています。で、お願いがあるのですが、私の記事の本文中に、おろちさんの記事へのリンクとYouTubeのグラナダの再生リストのリンクを、さりげなく載せてもいいでしょうか?
もし問題があるようでしたら『ダメよ~ん』と言ってください(笑)

また1つ、YouTubeでグラナダの曲を見つけました。しかもMVです。でも音がちょっとイマイチかな。

http://youtu.be/QdBFIMp_U9g

話変わりますが、今度生まれ変わるとしたら、おろちさんの親戚の子供になりたいです(笑)
今度といわず今すぐにでも!(笑)。でも、成長したら、やはり忘れてしまうのかな~
by: まいたけ * 2012/01/10 15:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

朝からお散歩中に偶然こちらへ立ち寄りました。白蛇に弱いんです、おいらは。

さて、さて、新年早々素敵な映像をご紹介いただき、感謝です。少年のストーリー、少女のストーリーどちらも素晴らしいですね。スウェーデンも大量の移民を抱えて、大都市等はすっかり様変わりしてしまったようですが、このような映像を作り出す心の力は素敵です。

ご指摘の通り、少年が最後に髪を染めてきたブロンドの青年にさりげなく感謝の意を表しているところでは、不覚にも落涙でした。

もう一度、素晴らしい映像をありがとう。また立ち寄らせてもらいます。
by: 許仙 * 2012/01/11 08:59 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

おはよーございまーす

やったー
グラナダの記事を書いてくださっているんですねー(嬉)

記事がご完成したら、私も追加記事として、まいたけさんのブログや、
ご紹介してくださった方のブログへのリンクを貼りたいと思います~
タイトルにもグラナダの名前を入れて、検索でも探せるようにしとこかな。

すんごくちっちゃなグラナダ普及委員会みたいですねー(笑)
by: おろち * 2012/01/11 09:49 * URL [ 編集] | page top↑
--許仙さん--

おはよーございまーす
はじめまして~

ネットサーフィンされていたんですかー
読んでくださったうえに、コメントまでくださって、本当にありがとうございます~

白蛇んちは、とってもゆる~いところなんで、
もしよろしければ、これからもお気楽に遊びに来てくださいねー

でも許仙ってHNは詩的で素敵ですね~
『白蛇伝』の白素貞の恋人ですよね(爆)
私も『スミレ』とか『たんぽぽ』とか、
もうちょっと可愛らしいHNにしたらよかったんだけんど(爆)
『青柳池の大蛇』が定着しちゃったんで、もーこのまま頑張ります(笑)
by: おろち * 2012/01/11 10:04 * URL [ 編集] | page top↑
--暖かい気持ちになりました--

おろちさん、おひさしぶりです。
久し振りにおろちさんのブログを訪れてみました。

新年から、この動画を観て、いい気持ちにさせてもらいました。(^^♪

そばで見ていた上級生の行動
たぶん、何度もいじめられるのを観察していて、心の中に感情をためていたことが想像されますね。
普通なら、「いじめはやめろ!」と一喝して終わりなんでしょうが、髪を染めてまで伝えたかった想いが、ひしひしと伝わってきました。

では、これからもコメントはほとんどしないと思いますが、今年も、たまーに寄らせてさいね。
by: ラガール * 2012/01/13 11:11 * URL [ 編集] | page top↑
--ラガールさん--

こんにちは~
お久しぶりですー
お元気にされていましたか~

ラガールさんは、今、とっても大変な時期ですね。お体にお気をつけて、いろんな意味で、どうぞこの冬の季節を乗り切ってくださいね。

ネット上でのことですが、ラガールさんがお休みされている間、私にもいろいろ考えさせられる出来事がたくさんありました。
それで、私の結論としては、
『ファンとしての私』は、今年から自らのBBS内に限定することにしました。
よって、『村落』では、以後私の姿を見ることはありません。
BBSが終了すればネット上での『ファンとしての私』も姿も消します(笑)
以後は『隠れファン』として、無言の応援をしていきたいと思ってます。

『白蛇伝』は『村落』とは無関係ですが、またお暇なとき、ふらっとお立ち寄りくださればシアワセです(笑)
by: おろち * 2012/01/13 12:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/236-b1d2428f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。