スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
It Don't Come Easy~明日への願い
2012 / 01 / 30 ( Mon )
『そんな、うまいこといくか!』
って、めっちゃ不機嫌な声がしたんで、思わずふりむいたら
私の後ろの席で、オジサン二人が求人票を見ながら
なにやら会話をしていました。

職安の相談コーナーの前で
順番待ちをしていた時のことです。

会話の中から、お二人はお友だち同士ではなくて
この職安でお知り合いになった方々のようです。
そのうちのお一人は、今月で雇用保険が切れるそうで、
もう切羽詰まっているようでした。

無機質な建物の中の
重く暗い雰囲気の中で交わされている会話なので、
もちろん笑い話ではないのですが、
私は、それが妙に可笑しくって、
ずっとハンカチで口元を隠していました。

面接について

『経験がなくてもよ、おまえ、やる気を見せりゃあよ』
『そんなんで就職できたら、失業するヤツなんかおらん』

ある求人について

『この会社は、いいとこやぞ。俺は前にいたから知ってる』
『じゃあ、なんで辞めたんだ』

履歴書について

『この字、間違ってんぞ』
『おまえは書くとこ間違ってる』

もちろん、重い空気の中ですから、
誰も笑っていないし
オジサン二人も深刻な表情で話しているのです。

不謹慎かもしれませんが
この滑稽さは何なんだろうと思いました。

あれだな、
もしかしたら、どんなに深刻な場面に陥っても
自分が思ってるより
自分の状態って、
めっちゃ落語みたいなのかもしれません(笑)

19 : 28 : 02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<迷信~Stevie Wonder - Superstition | ホーム | The River(リバー)~Bruce Springsteen >>
コメント
----

なるほど。

周りで聞いている人にとってはとても滑稽で、
でも、当の本人においてはとても重大で・・・

私も経験がありますね。
一生懸命だけど周りに伝わらない。

落語かもしれませんね。

自分が思っているよりもっと、
周りが見ているよりずっと
あまり意味がないのかもしれませんね。

でも、おそらく本人はとっても真剣で・・・

だから落語かもしれませんね。
きっとどこかに
“おち”
があるのかもしれませんね。。
by: Hakkey * 2012/01/30 22:14 * URL [ 編集] | page top↑
--Hakkey さん--

おはようございま~す

うまいですね~(笑)
どこかに『オチ』があるのかもしれませんね(笑)
それがハッピーなオチだといいですね。

私もいろいろ悩んだりしてるけんど、実はこれも落語のひとつで、過ぎてみれば喜劇なのかもしれないなんて、ちょっと思ったのです(笑)
悩んでる真っ最中は深刻なんですけどね(笑)
by: おろち * 2012/01/31 09:19 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

私も会社を退職した時に失業保険の申請のため職安へ行ったことがあります。自分の場合、会社にいた時から、土日や平日の夜に内職みたいな感じで仕事をもらっていたので、退職後もそちらで食べていけるようになりました。今思うと運が良かったです。職安も3、4回行ってやめてしまい、結局失業保険はもらいませんでした。

おろちさんの聞いたおじさんたちの会話は、失礼ながらやはり笑ってしまうものがあるんですが(お笑い芸人の会話よりおもしろいです)、でもこれこそ生きていくためのパワーじゃないかなと思いました。こっけいな中にも、何かたくましさを感じるのです。
吉本から求人があったら二人いっしょに採用されそうな気がするのだけれど・・・

おろちさんもおじさんたちに負けないようにがんばってください!
by: まいたけ * 2012/01/31 20:07 * URL [ 編集] | page top↑
--まいたけさん--

こんにちは~

私、ふと思ったんですけど、このオジサンたちの会話が『面白い』って感じた方は、
少なくとも似た経験がおありの方か、
実際に失業経験がおありの方なんじゃないかなーと思います。

たぶん、ずっと安定したご生活をされている方が、
宴会の余興でこのコントをされたとしても、ちっとも面白くないんじゃないかな。
といいますか、根本的に何が面白いのか、わかんないんじゃないかな(笑)

私はまだ、模索段階なので、現在はいろいろな職場を実際に訪ねてみて、
どんな現場なのかを調べているところです。
今月中には、どっかに内定を決めたいと思っていますが、
『It Don't Come Easy』だとは思います(笑)
でも、いまんところ、気楽にやってます。
by: おろち * 2012/02/01 15:52 * URL [ 編集] | page top↑
--ハローワーク--

あの場所は不思議な空間ですよね。
殺伐とした雰囲気の中、妙にのどかな雰囲気もあったりで。
by: ねこまた * 2012/02/02 18:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

はははっ、関西ですね~(^。^)y-.。o○
関西人は深刻な状況の中でも笑いのネタみたいなもんを無意識に作るんですよね。
阪神淡路大震災の時、四日ぶりに瓦礫の下から救出されたおっさんが、救助隊員にかかえられながら、『今日はこれぐらいで堪忍しといたらぁ!』と瓦礫に捨て台詞を吐いたり、電車の中でこけたおっさんが、『あぶな~、もうちょっとでこけるとこやった』 すかさず他の乗客が『いや、おもいっきりこけてはりますよ』といったような土地柄です。
職安のお二人の会話も、標準語ならさほど面白くないかもしれませんが、関西弁が持つ独特のイントネーションは、聞いてる者の笑いを誘ってしまう特性がありますから。
貧乏や失業や葬式など、本来は不幸な事柄を笑いに変える上方落語はこのような関西人特有の感性が下地となってますよね。
by: ぱらまた * 2012/02/02 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

自分は真剣
でも周りの人から見ると 滑稽
ふうむ…案外自分も そうかも知れません…m(_ _)m

真剣なほど
相反することに見えてくるかも…ですね。
第三者の視点を磨きたいものですね。
ありがとうございます。
by: クメゼミ塾長 * 2012/02/02 22:50 * URL [ 編集] | page top↑
--ねこまたさん--

こんにちは~

あそこは空気は独特ですね。
次のお仕事に希望を抱いて来ている方もいるんやろうけど、
多くの方は深刻な表情をされています。
病院ともまた違う、憂鬱さがあります。

できれば、あまりお世話になりたくないところですね(笑)
by: おろち * 2012/02/03 11:00 * URL [ 編集] | page top↑
--ばらまたオジサマ--

こんにちは~

はははっ(笑)
オジサマが仰るように、関西魂といいますか、
『自分の不幸』さえも無意識にギャグにしちゃうところはありますね(爆)
私も震災のドキュメンタリーで、こんな場面を見たことがあります。

神戸のある商店街は、震災でほとんどが壊滅状態になってしまいました。
一部の新しい店舗を残して、古い建物はほぼ全壊です。
その全壊したお店の商店主おふたりと、女性レポーターが、
瓦礫の道と化した商店街を歩きながら、今後のことや復旧についてのお話をしています。
事態は深刻で、再建どころか、明日の食事さえままならないといった会話がなされています。

すると、お話の途中で、ひとりの商店主が、
『そんじゃ、オレはこのへんで帰るわ』
とか言って、全壊を免れて、何とか営業を再開している果物屋さんに入っていこうとします。
するともうひとりの商店主が、
『おっさん、おっさん、あんたの店はあっちやろ。もう潰れてなくなっとる。それにあんたは豆腐屋やろ』
『そやったか。オレはずっと果物屋やと思っとった』

別に、おふたりはふざけてるわけでもなんでもないのでしょうが、
そんな状況でさえも、自然体でボケとツッコミをしているのです。
これは他では見られない関西人特有の逞しさというか、血なんだと思います(笑)

すると、それまで重い口調でインタビューをしていた女性レポーターもつい笑ってしまって、しきりに『すいません』を連発していましたが、番組は、このおかげで悲惨さだけを伝えるものではなくなって、明日への希望が見える内容になりました。

関西魂、ここにあり、です(笑)
by: おろち * 2012/02/03 11:31 * URL [ 編集] | page top↑
--クメゼミ塾長さん--

こんにちは~
はじめまして~

塾長さんのブログは、
『かっちんめえばる』さんのところで知って、時々お邪魔していました。
気配りや心配りなどについて書かれていて、
とてもためになるページだと思います。

私んとこみたいな、こんなふざけたブログにコメントをいただいて、
本当にありがとうございます。

また素敵な記事を楽しみにしています~
by: おろち * 2012/02/03 11:52 * URL [ 編集] | page top↑
--ギャップが!--

初めまして!


ブログ主さんは若い方みたいなのに
(勝手に判断しました。)

なんで

It Don't Come Easy~明日への願い

なの?

と、不思議に思いましたが、
オールディズのファンなんですね。
納得!
でも、この曲はリンゴの解散後初の1位曲だったような
ブルージィーなラブソングですね!
by: ひろぶー * 2012/02/03 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
--ひろぶーさん--

こんばんは~
はじめまして~

そーなんです~
この曲はリンゴの曲なんやけど、あえてジョージ版をチョイスしてます(笑)
オリジナルでもギターはジョージだし、なんかジョージ版のほうが私好みなんです(笑)

ひろぶーさんは釣りがご趣味みたいですね。
私は海釣りは、サビキとサヨリ釣りくらいしかしたことがありまっせん(笑)
サビキで偶然にカワハギが釣れたことがあったけんど(笑)
海釣りは釣ったお魚がそのまま食べられるのでいいですよねー
私もサビキで釣った小アジを南蛮漬けにして食べたことがあります~
by: おろち * 2012/02/03 18:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/248-5025df81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。