スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
催涙雨
2012 / 07 / 06 ( Fri )
遠い昔、
天の川の近くには、天の神様が住んでおられました。
天の神様にはひとり娘がいて、その名を織姫といいました。
織姫は美しく育ち、
神様たちの衣を作るお仕事をしていました。

やがて織姫もよいお年頃になったので、天の神様はお婿さがしをすることにしました。
そして見つけたのが、牛飼いをしている彦星という若者でした。

ふたりはすぐに愛し合い、結婚をして幸せな暮らしをはじめたのですが
お互いに愛し合いすぎて、ひとときも離れていることができなくなってしまいました。
その結果、織姫は機を織らなくなって、彦星は牛の世話をしなくなってしまったのです。

そうすると、他の神様たちから、天の神様へ苦情がくるようになりました。
織姫が機を織らないから、神様たちの衣はボロボロで、
彦星が牛の世話をしないから、牛たちはみんな病気になってしまったからです。
天の神様はそれを聞いてたいへんに怒りました。
それで、二人を引き離し、天の川の東と西へ別々に住まわせたのです。

ですが、織姫がとても悲しんでいる様子を見た天の神様は
一年に一度だけ、七夕の夜に、彦星と逢うことを許しました。
それ以来、織姫は一年に一度のその日だけを楽しみにして
今も毎日一生懸命、機を織っているそうです。

この説話は地方によって多少物語が違っていますが、
おおむねはこんな感じのようです。

ところで星座でいうと、
織姫は、こと座の『ベガ』という一等星ですが、
不思議に彦星が何座なのか、私は知りません。
wikを調べても、彦星が何座なのか言及がありません。
また、カササギが天の川に架けてくれた橋をわたって、
年に一度、愛しい人に会いにいくのは、織姫のほうなので、
それらのことから、このお話は『女性』のお話であることがわかります。

蛇としては、天の神様を含めて、
周囲の神様たちにちょっとした憤りさえ覚えますが(爆)、
機を織ることが、織姫の義務だったとすれば、
彼女はやっぱり間違っていたのかな、なんて思います。

蛇なら、どうしたでしょうか。
私はなんだか、それがいけないことだとわかっていても
織姫と同じく、それまでのすべてのことを放棄してでも
愛しい人にくっついているような感じがします。

ちなみにこの二人が年に一度だけ逢える七夕は
日本じゃ梅雨時にあたるので、なかなか晴れてくれません。
七夕に雨が降ると、天の川の水かさが増して、カササギが橋を架けられないので、
織姫はまた次の年の七夕まで、遠い天の川の向こう岸から
ただひとり、じっと愛する人を想って暮らすことになるんですよね。

七夕の夜に降る雨を
『催涙雨』というそうです。
蛇としては、晴れなくてもいいから、
七夕の夜だけは、どうぞ雨が降りませんようにと
毎年、自分と彼女のために、願いをこめて短冊を飾っています(笑)

11 : 44 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<One World Of Nescafe~ZSAZSA PADILLA | ホーム | Spirits Having Flown~Bee Gees>>
コメント
----

いつもながらセンスの良い映像と音楽・・・
すべてのことを放棄してでも愛しい人にくっついている
蛇さん・・素敵です!
by: ぽんこ * 2012/07/06 16:46 * URL [ 編集] | page top↑
--何時までも・・・--

文面を拝見してて、蛇さんは何時までも蛇さんでいてほしいな~
と思う親父代表で~す。

このインストの選曲もいいね~、中華な感じが素敵に響きます

レッドクリフに出てくる台湾出身のリン・チーリンさんを思い起こさせてくれますね~(場面もチョイセクシーだったのでなお更)とても素敵なモデルさんですが蛇さんも負けてないね^^

7月7日(地方によっては8月7日)皆さん暑い夜に蛇さんと一緒に
織姫が会えるよう夜空に願いをこめて見上げてみましょう^^
てか関東は明日天気悪いらしい~~~v-12
by: Koukou * 2012/07/06 21:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

ス☆テ☆キな記事ですねー
青葉城恋唄を選曲しないところにジェネレーションギャップを感じます(⌒⌒;)
こちらでは一昨日あたりから七夕飾りをちらほら見かけるようになりました。

自分は彦星とかAltair(アルタイル)という言葉が好きで、
よくユーザーアカウントやハンドルネームに少し文字って使ってまして、
彦之進という名前もその一つなんですよ~

七夕まつりが有名な仙台のサッカーJ1 ベガルタ仙台は、
ベガとアルタイルがくっついてベガルタなのだそうです!!(⌒⌒;)
by: 彦之進 * 2012/07/06 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
--晴れて下さい。--

おろちさんの話を聞いて明日晴れないかなぁ~~
と思いました。
同時におろちさん、やさしいなぁとも思いました。
短冊には自分の願いを書くけど、
彦星と織姫が会えるようにと思いながらなんて。うぅ~~~ん
今、雨降ってるけど、晴れてくれないかなぁ~~
晴れなくてもいいから雨止めばいいんですよね。
こんなときには天気予報は当たるからなぁ~
(。・人・。)オ・ネ・ガ・イ
by: シモちゅう * 2012/07/07 01:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
星の年齢でいうと一年てそんなに長い時間でははないと
言っていた人がいました。
熊本は梅雨の晴れ間になるかもしれません。
熊本では市内を少し離れれば本当に天の川が見れます。
ロマンティックな夜になります。
by: あかちん * 2012/07/07 18:24 * URL [ 編集] | page top↑
--ぽんこさん--

おはよーございますー♪

ぽんこさんのところでは、七夕はいい天気だったみたいですねー
バイクツーリングの記事をご拝読しました~
夜は天の川は見れましたか~
ご体調もほうも、回復に向かわれているようでよかったです。

あー
七夕のお話だけではありませんけんど、
私みたいな性格は、あんまり世間一般的なシアワセにはご縁がないかもしれまっせんね(笑)
自分でも思うけんど、なんだか破滅的な恋愛をしそうな気がします(爆)
by: おろち * 2012/07/08 07:34 * URL [ 編集] | page top↑
--koukouオジサマ--

おはよーございますー

織姫のお話は、もともと中国のお話なので
最初から音楽は中国のミュージシャンを使うつもりでした。
たまたま5日に、Moonさんが二胡奏者のジャ―・バンファンの曲を
ご自分のブログでご紹介されていたので、
私もそれにあやかって、同じくジャ―・バンファンの曲を使うことにしました。
今回は『睡蓮』という曲にしましたが、他の曲にもいい雰囲気のものがたくさんありますー

大阪は、昨夜はあやうく『催涙雨』になるところでしたが
どうにか無事でした~(笑)
by: おろち * 2012/07/08 07:55 * URL [ 編集] | page top↑
--彦之進さん--

おはようございます。

彦之進さんの彦は、彦星の彦だったんですね。
いい織姫が見つかるといいですね(笑)

私はサッカーは全然わかりませんが、
ロマンチックなチーム名ですね(笑)
by: おろち * 2012/07/08 08:00 * URL [ 編集] | page top↑
--シモちゅうさん--

おはよーございます~

大阪は、七夕の朝は小雨が降っていたので
めっちゃヤバいなあ、と思っていたんですけんど
お昼前に雨はやんで、そのままなんとか夜まで持ちこたえました(笑)
空は一日中雨雲がかかっていたので、
天の川どころか、お月様も見ることができませんでしたが、
織姫はどーにか橋を渡って、彦星に逢いにいけただろうと思います(笑)
あぶないところでした(笑)
by: おろち * 2012/07/08 08:09 * URL [ 編集] | page top↑
--あかちんさん--

おはようございます。

いいところにお住まいですね。
ロマンチックな夜をお過ごしになりましたかー
私は星も見えない曇天の下で
ただ祈りだけの夜を過ごしました(笑)
by: おろち * 2012/07/08 08:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

お早う御座います!

おっ!やはりぬかりなく挨拶文も添えていたのですね。
流石です!
実際に、受け取る側になれば、それが印象に残ります。


今回の記事は「七夕」だったのですね。
僕も、昨日はそのつもりで、「天の川」の写真を掲載しましたが、
その意味が分かった人は少なかったかも知れないですね。

それで、おろちさんの記事を見て興奮しました。
僕には嬉しい記事でした!
「七夕」のストーリーは、良く分かりましたよ。
悲しい恋物語なのですね。
個人的には、仲が良い夫婦なのですから、
神様が文句を言うのは、筋違いと思うのですが、
ストーリーとしては悲恋にした方が良いのですかね?
でも、実際の夫婦でも、ある程度距離を置いている方が、
長続きしますので、これで良いのかも知れません。
「亭主、元気で留守が良い」といいますからね(笑)

おろちさんは、いつも一緒に”ベッタリ”する方が良いのですか。
意外ですね。
もっと、男前の性格だと思っていました。

昨日は、「催涙雨」にならなくて良かったですね。
きっと、再会しているのでしょうね。

おろちさんは、笹を出したのですか。
しっかり、女の子していますね。
おろちさんの近所には僕の知る限りでは川が流れている筈ですので、
そこに流すのですか?
(昔、あの川にはよく七夕の笹が流れていました)

ところで、彦星は、わし座のアルファ星(アルタイル)ではないですか。
下記参照:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB
by: moon-rainbow * 2012/07/08 10:20 * URL [ 編集] | page top↑
--Moonさん--

こんにちはー

あー
とんでもない勘違いなさってますね(爆)
私は、好きな人とは30㎝以上離れたくないタイプでして(爆)
絶対遠距離恋愛とかはできない性格です。
だから、お付き合いするなら、べったりしててもあんまり嫌がらない人がいいですね(笑)
3日も放置されると病気になって
1週間放置されるとミイラ化します(爆)
でも、1か月放置されるとケジメがついて、
自分からさっさと離れちゃうかもしれません。
だから、一番最初に彼氏には、
『気をつけないと、翔んじゃうよ』って先に忠告しておきます(爆)
もちろん、その人とお付き合いする以前に
ずっとくっついててもいいタイプかどうかは、慎重に吟味しますけんど(爆)

彦星はアルタイルなんですね。
昨日、別にコメントをくださった方もそうおっしゃっていました。
ご紹介ありがとうございます。

川ですけんど、
あんまり詳しく言っちゃうと所在地がバレちゃうんですが、
私んちからは自転車で、橋元さんのお勤め先に行ける距離であります(笑)
by: おろち * 2012/07/08 12:07 * URL [ 編集] | page top↑
--授業参観--

この間、子供の授業参観で七夕の話がありました。
彦星はわし座のアルタイルです。
白鳥座のデネブと合わせて、夏の大三角ですね。
by: ねこまた * 2012/07/08 13:31 * URL [ 編集] | page top↑
--ねこまたさん--

おはよーございますー

お子様の授業参観で七夕のお話があったってことは
ねこまたさんはまだ30代か40代前半なんですね。
お父さんが参観にお見えになるなんて、
お子様はとっても喜んだでしょうねー

彦星についてはこのブログをご覧になってくださったたくさんの方から教えていただきました。
ありがとうございました。
七夕はもう過ぎちゃったけれど、ねこまたさんのお家ではどのように過ごされましたかー♪
by: おろち * 2012/07/09 08:24 * URL [ 編集] | page top↑
--出直し※です^^;--

ちょっと前に難しいこと書いちゃったんだけど消しちゃったw

それよりなにより蛇さんの居場所(職場)が早くみつかりますように^^

後、夏に強い蛇さんだけど体力一番、ファイト~~~~。

どうも最近同年代付近のオンライン仲間では体調崩してる方が多いので・・・・


いよいよ蒸し暑さが増す今日この頃、皆様のご健康をお祈り申し上げます^^

あ! 二胡っていう楽器しみじみいいね~^^
by: Koukou * 2012/07/10 21:56 * URL [ 編集] | page top↑
--koukouオジサマ--

おはよーございます~

ありがとうございます。
今日、午後から一社目の面接があります。
やっぱり事務系ですけんど、お家からも比較的近いところなので
ちょっと期待しています(笑)

夏は蛇の季節なので、
私はめっちゃ元気にやってます。
これからどんどん暑くなっていくので、
オジサマも体調にはお気をつけてくださいね♪
by: おろち * 2012/07/11 10:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/300-c2a04864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。