スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
家紋
2012 / 08 / 20 ( Mon )
先日お母さんと、収納ケースの整頓をしてたら、
押し入れの奥のほうから
見慣れない桐の衣裳箱が出てきました。

一見して、その様子から着物が入ってるんやろな、とはわかりましたが、
どんな着物だったか、私にはこころあたりがないので
無造作になんとなく箱を開けてみて、びっくり。

なんとお父さんの羽織だったのです。

お父さんが他界してから、もうずいぶん経つので、
ほとんどの遺品は処分されて、一部だけが母方の実家で保存されてる状態なんだけんど、
こーゆーものがまだ我が家に残っていたとは、
私にとっては大発見でした。

まー、お父さんのことは、過去ログでいろいろ書いてるんで、
今回は省略するとして、
私が面白いと思ったのは、その羽織に刺繍してある
『我が家の家紋』のことであります。

以前にも述べたことがあったかもしれまっせんが
我が家の父方の家紋は『桔梗』でございまして、
『八重桔梗』と呼ばれるものであります。
私が法事などで使う着物にも、
小さくこの『八重桔梗』が入っておりやす。
こーゆーものに興味がおありの方は、ニヤッとされた方もいらっしゃると思いますが、
この桔梗紋の家柄って、けっこう癖があるんですよね(笑)

kkkk.jpg

有名どころでいいますと、
たとえば、あの『明智光秀』が桔梗紋であります。
明智家は『陰桔梗』だったそうですけんど、
wikや家紋サイトなどを見てみると、
この桔梗紋で有名なのは土岐氏の一族で、
戦国時代には黒一色の家紋の中にあって、土岐氏は水色の家紋だったそうです。
明智家はこの土岐氏の支流なのだそうであります。

桔梗紋の分布はこの土岐氏の勢力範囲だった美濃・飛騨を中心に
中部地方から西日本に拡がっていて、使用家も西日本が中心なんだそうです。

坂本龍馬も桔梗なんだけんど、あちらは『組み合わせ角に桔梗』なので
私んちとはちょっと形が違っています。

また、陰陽師で有名な安倍晴明も桔梗ですが、
晴明の桔梗紋は特別な形をしていて、どう見ても『星』に見えてしまいます。
映画『陰陽師』で、晴明が星の形に印を結ぶ場面がありましたが、
あれがそのまま家紋なんだそうです。

私のお友だちの男の子の中に、
あの徳川家で有名な『葵の紋』の系統の
『蔓三つ葵』の子がいます。
成人式の時に見せてもらったんだけんど、
男の子の紋付袴姿って、かっこいいですよね(笑)

まー、この『家紋』に対して、
特別なこだわりを持ってらっしゃる方もおられるみたいですけんど、
私はただの家族マークだとしか思っておりまっせん(笑)
でも、それが親から子へ、
子から孫へと伝わって、
それぞれの時代の子供たちが、
この家族マークを大事に思ってくれたとしたら
一番最初にこのマークを使ったご先祖様は、とっても喜ぶかもしれませんね。

家紋って、家族の数だけ全国にいろいろあるそうだけんど
皆様はどんな家紋をお使いですか(笑)
でも、『うちの家紋は菊だ』なんていっちゃダメだよ。
それは皇室でございます(爆)

18 : 20 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<身元保証人 | ホーム | 何かが始まるとき>>
コメント
----

子供の頃に見た時代劇で、我が家の家紋が悪者の印にされていました。
主人公が悪者をやっつけて、腕をまくると、うちの家紋があーっ。
ご先祖様、何かやっちゃったのか。
普段は気にしなくても、そういう時は、けっこう気になったりします。
by: しのぶもじずり * 2012/08/21 13:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

有名な家紋ですね。
また、葵紋の方と知り合いとは羨ましいですね^^

我が家は、丸に立ち沢瀉という家紋です。今は、廃紋で
昔は、勝利の家紋として人気があったとのことです。
by: ひでち * 2012/08/22 01:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

私は剣道してますが中学の時に、
防具の胴に家紋をいれた時が初めて
ホテルマン家の家紋との初対面でした。
若いおろちさんが家紋を語るとか
「ステキやん!」・・と思てしまいました。

※貴ブログを当方のブログにリンク貼らせて
いただいてもよろしいでしょうか。
ご承認をお願い致します。

by: ホテルマン * 2012/08/22 07:19 * URL [ 編集] | page top↑
--家紋--

おろちさんのこの記事を見て、先日お墓参りに行ったときに
墓石に刻まれていた家紋を確認してきました。
今まで、案外気にも止めていなかったですね。
by: ねこまた * 2012/08/25 17:07 * URL [ 編集] | page top↑
--しのぶもじずりさん--

こんばんわ~

ご返信おそくなってしまいました。
リアルでの変化にともなって、いろんなことが起こってる状況でして
現在、ゆっくりとネットを楽しむ時間が激減しております(笑)

自分ちの家紋がテレビの悪役で使われていたら、
うれしいような、嫌なような複雑な気持ちになりますね(笑)
私んちも、ある有名時代劇で、わる~い商人の家紋で使われていたことがあります。
その商人は主人公に成敗されちゃうんだけんど、
正義の味方にいよいよ追い詰められたとき、
『金ならいくらでもやる』
とか言いながら、小判をにぎりしめて死ぬ、
ってオチでした(笑)
by: おろち * 2012/08/26 17:55 * URL [ 編集] | page top↑
--ひでちさん--

こんばんわー

『丸に立ち沢瀉』を調べてみますと、
毛利元就ゆかりの名門ですねー

解説によりますと、
私んちのような庶民的な感じゃなくって、
武家に好まれたようですねー
すごいです~

『丸に立ち沢瀉』
http://ekamon.hamazo.tv/c544631.html
by: おろち * 2012/08/26 18:01 * URL [ 編集] | page top↑
--ホテルマンさん--

こんばんわー

今日は夏休み最後の日曜日ですから、
お仕事はお忙しいかもしれませんね。

こちら大阪は連日のカンカン照りですが、夕刻が近づくと、
一気にカミナリ雲が接近してきて、一瞬だけドバッと大雨を降らせて
あとは何事もなかったように、またお天気になるという日が続いています(笑)
典型的な『夏の夕立』ですね。
こうして、ひと雨ごとに秋に向かっていくのかしらねー

リンクの件ですけんど、ありがとうございます~
でも私はあんまり熱心なブロガーじゃないので(笑)
ホテルマンさんのブログのイメージを損なっちゃうかもしれませんよん(笑)
お気が向いた時にだけ、ふらっと遊んでくだされば、私はそれで満足です♪
by: おろち * 2012/08/26 18:14 * URL [ 編集] | page top↑
--ねこまたさん--

こんばんわ~

私も家紋なんて、全然気にしてないんですけんど、
ネタとしては面白いかな、なんて思って記事にしてみました~

そーいえばお墓にも家紋がありますよねー
死んでもやっぱ、その家紋からは逃げられないのかよー、
なんて思うとちょっと嫌な気がする人もいるかもしれませんね(笑)

その場合、自分で新しい家紋を作る、ってこともアリかもです。
『丸にどらえもん』とか、『抱きみょうがに、ちびまるこちゃん』とか、
個性的でいいかもです(爆)
でも、法事の時にちょっと困るかな(爆)
by: おろち * 2012/08/26 18:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは^^

わざわざ家紋を調べていただきましてありがとうございました^^/

名門の家紋らしいですが、今は廃紋に近いそうで残念です^^;
by: ひでち * 2012/08/26 18:58 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんわ--

いつも内容が深い記事でとても読み応えがありますね~
みおん家は家紋なんてみたことないです。
一度うちの家紋みてみたいな~って思いました。
次の更新も期待してます。
by: みおん * 2012/08/26 22:57 * URL [ 編集] | page top↑
--ひでちさん--

こんばんわー

廃紋ですかー
残念ですねー

『丸に立ち沢瀉』の有名人は
たくさんおられるみたいです。
私が最近観た映画の『雨あがる』の主人公、三沢伊兵衛も
同じご家紋だそうですよ(笑)

http://www.ippongi.com/2009/01/19/omodaka/
by: おろち * 2012/08/27 22:02 * URL [ 編集] | page top↑
--みおんさん--

こんばんわ~
はじめまして~

スイーツのブログを書いてらっしゃるんですねー
チョコボール、私も大好きです♪
でも、グレープ味は知りませんでしたー

とっても面白いので、興味を抱いた方もおられるかもしれまっせんので
ご紹介しておきますねー

『チョコボールのグレープ味』
http://momokofc2.blog.fc2.com/
by: おろち * 2012/08/27 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんわ~
ありがとうございます!
テンプレートがとっても素敵になってて、
キレイですね~
次回の更新楽しみにしてますよ~(*゚▽゚*)
by: みおん * 2012/08/31 01:08 * URL [ 編集] | page top↑
--みおんさん--

こんばんわあ(笑)

このブログのご常連の方は、もうご存知ですけんど
このブログの管理人には、ちょいとクセがありまして(爆)
たまに、
『なんじゃこりゃ』というテーマで書くことがありますけんど、
その時は、さらっとスル―しておいてくだしゃんせ(笑)

私もいずれはスイートの研究とか、そーゆーブログを書いてみたいな、と思ってます(笑)
by: おろち * 2012/09/01 19:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/312-6806edd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。