スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
二杯目のコーヒー
2012 / 09 / 22 ( Sat )
大阪駅前ビルの、喫茶の窓から見下ろす街は
いつの間にか、すっかり秋の様相を示していました。

あれこれと、
わけのわかんないことに心を煩わせている間に、
季節は
瞬く間に流れてしまったようです。

窓際の、ちいさなテーブルに、
自分用にプリントした書類を並べて
黙々とチェックを入れている私の姿を
高校生のアルバイトらしき女の子が
不思議そうに見ていました。

その日は会社はお休みだったんだけんど
蛇には、覚えなくっちゃいけないことがまだまだいっぱいあって、
夕べも、本来ならば、お休み前のリラックスした夜を過ごせたはずなのですが、
いろいろ週明けの段取りなどを考えていると、
どうにも、そんな悠長な気分にはなれませんでした。

結局、
蛇は、夜更かしをするわけでもなく
いつもの時間に就寝して、
いつもの時間に起きて、
気になっていた訪問先の所在地の確認と
メモの整理のために
朝からお得意先へのルートを、ひとりであちこち廻って確かめていたのでした。

数少ない休日だというのに
いったい何をしていることやら。
我ながら、そーゆー自分の性格に
別の意味で疲れを感じちゃいます。

そうして、
ひととおり、目を通した書類を束ねて
ファイルに閉じようとしていたら
さっきのアルバイトの女の子が
ふわっと、私のテーブルにやってきました。

『コーヒーのおかわりはいかがですか~』

あー
そーいえば、このお店は二杯目からは無料なのでありんした。
そんなことも忘れちゃうほど
私の心は
喫茶に入りながらも、コーヒーの味も堪能していなかったのでした。

『そうね。じゃあもう一杯お願いします』

そうすると、
彼女はまるでうさぎが跳ねるようにぴょこんとお辞儀して、
そのままぴょんぴょんぴょんと厨房のほうに消えていきました。

あー
彼女から見たら、
今の私はどう見えるんやろな。

かつて
今日の空の青さを
水彩画に画こうした私とは
たぶん違う人物に見えたかもしれません。

つまんないことに、心を煩わせている間に、
気がついたら、秋になってしまって
やがては自分の夏を想いだすこともできなくなってしまうのかしら。

そしてもっともっと時間が逝ってしまうと
多くのご年配の方々が言葉にされるように
私の夏も
『あの頃』という言い方になっちゃうのかしら。

二杯目のコーヒーは、心なしか
一杯目の時よりも、ほんのりと苦みを感じました。
でもこれが、本来のコーヒーの味なのかもしれません。

休日のその日
時間に追われているわけでもないのに、
ふと、腕時計に目をやってしまう私の耳に
ノラの歌声が流れていました。

10 : 38 : 27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<予感 | ホーム | 身元保証人>>
コメント
----

おろちさん、おはようございます。
新しいお仕事、頑張っていますね。
コーヒー屋さんの女の子も、きっとおろちさんの事、
頑張ってるなぁと思っていたと思いますよ。
コーヒーのおかわりも、いつ声をかけようか?と思ったのではないでしょうか。
あんまり頑張り過ぎないように、ホドホドにお仕事頑張ってくださいね。
by: さろ吉 * 2012/09/22 11:24 * URL [ 編集] | page top↑
--さろ吉さん--

こんにちは~

いつもありがとうございますー
私も喫茶でアルバイトをしていたことがあって、
彼女を見てると、学生時代の自分を思いだしちゃったんです。
そーいえば私の時も、お店の片隅で、
お仕事をしてた人がいたなあ、とか、
お食事後に、コーヒーを出すタイミングが難しかったなあ、とか。

社会的に見れば、私と彼女とはあんまり年は変わんないんやろけど、
この時代の一年は、いろんな意味で、とっても差があるんですよね。
by: おろち * 2012/09/22 15:07 * URL [ 編集] | page top↑
--元気でやってるようですね♪--

バイトの彼女にはどのようにみえたんでしょうかねぇ?

何処となく頼りないお姉さん? けれども一生懸命な姿が気になるとか?

とてもテキパキと物事をこなすカッコいい女性? 彼女の憧れの姿かな?

頑張ったり、一生懸命な姿って素敵ですよね (^^)

蛇ちゃん、まさかアクビしてたとか?


バイトの彼女も蛇ちゃんに自分の姿をダブらせてたんでしょう。
それは過去の自分か、未来の自分?
by: aki * 2012/09/22 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは

忙しさに流され、気付くと大層な時間が過ぎていたりして
やろうとしたこと、気に留めていたことすべてがなにも手つかずで、

あ~もっと時間があったら、どんどん時間だけが過ぎて行ってしまって。

そんなことの繰り返し・・・
> そしてもっともっと時間が逝ってしまうと
> 多くのご年配の方々が言葉にされるように
> 私の夏も
> 『あの頃』という言い方になっちゃうのかしら。
そんな感じかもしれませんね。

コーヒーの味が伝わりました。
by: Hakkey * 2012/09/23 11:43 * URL [ 編集] | page top↑
--空っぽな時間--

蛇さん^^遅いけど「おはよ~~~」

新しい職場での忙しさ、仕事だけではなく人の付き合いや
色々なことで頭がイッパイ、体も精一杯だと思います

この記事を拝見して、少し自分の肩の力を抜き、頭を空っぽ
にする時が必要なのかな^^、私は今でもそうですが進んで体と
気持ちを空白にするように心がけています、でないと自分が
壊れそうになるから。(こういうことが出来ない性格だったので)

  ゴールドブレンドを飲みながら(やっぱしコーヒーか~い)

  目を閉じ「ノラジョーンズ」の歌を聞かせて頂いてます

  ゆったりとした時間を頂きました^^

夏 終わったね~昔は夏の思い出が多かったけどここ最近は
夏は只ひたすら我慢の季節、暑さとの戦い><
ホッと一息ついたここ数日、フッと昔の事を思い返してます^^
by: Koukou * 2012/09/23 12:17 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんわ~♪--

なんだかお仕事大変そうですね
でもやらなきゃいけないことってたくさんあるんですよね
おろちさん応援してます!

わたしは自分に、戦わない、挑戦しない、楽をする、人生楽しむって決めました
その範囲で一生懸命?やってます

これは別になまけるって意味じゃないんです

これはロシアの人が書いた「リアリティートランサーフィン」ていう自己啓発本から学んだ考え方で、ぜひ読んで見てください
人生観が180度変わるかもしれませんヨ!

by: 沙みおん * 2012/09/23 18:11 * URL [ 編集] | page top↑
--akiさん--

こんにちはー

大阪は今日も秋晴れのいいお天気です♪
風も涼しくなってきて、だんだんと過ごしやすくなってきました~

アルバイトの子は
いま自分の未来をどんなふうに予想してるのかなあ、なんて
思ったりしました。
私は学生の頃はただ流されるばかりで、将来の自分の姿など考えたこともありませんでした。
今も同じですが、現在の自分を生きることに精一杯で、その日その日を駆け抜けるだけの毎日でした。
いつかは、いろんな意味で腰をすえて、落ち着いて明日を思える日が来るのかしら。
今年も、秋の日の空高く、という心境です(笑)
by: おろち * 2012/09/27 10:17 * URL [ 編集] | page top↑
--Hakkeyさん--

こんにちはー

蛇はいま、リアルにちょっと余裕がなくなって、
ここんとこはネット遊びも休日オンリーになっています。

忙しいのは、
私個人はとってもいいことだと思うんですけんど
忙しすぎるのは、ちょっと問題アリかな(笑)
肉体的な拘束時間の長さは苦になりませんが、
それに伴う精神的な不健康さといいますか、
『心の抑圧』みたいなものが長く続くのは、あまりよくないかもしれません(笑)
やっぱ、週に一度はきっちりとお休みをいただくことが大事ですね(笑)
by: おろち * 2012/09/27 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
--koukouオジサマ--

こんにちはー

そーですねー
『空白の時間』は必要ですよね。
それと、たまったものを『吐き出すこと』も必要かもしれませんね。
心は一度壊れてしまうと、その傷はずっと残りますからねー
今日は気候もいいですし、
午後からちょっとの時間、お散歩でもしてこようと思ってます。

私の会社だけんど、またひとり新人さんが辞めちゃいました。
これで、私とほぼ同期に入社された方は、私以外にただおひとりを残すのみになってしまいました。
先日、朝礼で聞いたお話では、すでに募集がかかっていて
来月早々にお二人の方があらたに入ってこられるそうです。
でも、そのお話を聞いても、古い社員の方々には何のリアクションもありませんでした。

オジサマのお勤め先の会社って、どんな雰囲気なのでしょうか。
新人さんは続きますか。
人間関係はどんな感じですか~
by: おろち * 2012/09/27 11:11 * URL [ 編集] | page top↑
--みおんさん--

こんにちは♪

私も自己啓発本は何冊か読みましたが、
今、手元に残っているのは渡辺淳一先生の『鈍感のススメ』くらいです(笑)
『鈍感』とは『無神経』の意味ではありません(笑)

努力をしなさい。
思いやりをもちなさい。
でも、必要以上に気にしてはいけまっせん、という内容です。

どちらかといえば男性向けのご本ですので、
私にはしっくりこない面もありますが、現代日本の社会を生き抜いていくという意味では、とっても参考になります。

あと、どなたの言葉だったかは忘れましたが、
人生のすべては『天秤測り』になっているそうで、
あらゆる事物には、それに関わる『代償』が必要なんだそうです。
そうすると、今の苦しみや悲しみは、後にやってくる『シアワセ』の代償だと考えれば、努力もできるし、じっと耐えることもできるというわけです。
もっとも、その逆もいえますので、シアワセはほどほどに、不幸もほどほどが一番いいってことになりますけんど(笑)
by: おろち * 2012/09/27 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/320-8537533d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。