スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ジライヤ
2010 / 12 / 08 ( Wed )


私の友だちに、『ジライヤ』という女の子がいます。
もっとも、これは私だけが彼女をそう呼んでいるだけで、
彼女のニックネームではありません。

ジライヤと、私は気質や育った環境がとてもよく似ていて、
似ている者どうしの常として、
中学時代は、ことあるごとにケンカばかりしていました。
二年生の時には、お昼休みに教室で掴み合いになり、
職員室から先生が飛び出してきて、仲裁されたこともあります。

私には父親がいませんが、彼女には母親がいません。
私は、母親とは女どうしのお話ができるけれど、
彼女にはそれができません。
だから、私よりも彼女のほうが、ずっと淋しかったと思います。

ジライヤは、『黒いものを白といえない』性格で、
たとえ100人が黒だと言っても、自分が白だと思えば、『白』だと言いきる子です。
そんな性格のために、味方より敵を多く作るタイプで、
上級生に呼び出されては、校舎裏でお説教されたりしていました。
それでも態度をあらためないので、ついには学校裏の、
通称『しばき公園』に連れていかれて、フクロ叩きにされたりもしていました。
だけども、ジライヤはジライヤのまま、何も変わることはありませんでした。

ジライヤは高校へは進学せず、中学卒業と同時に、住み込み店員として、ある中華料理店へ就職しました。
父親の元から、一刻も早く独立したかったようです。

中学時代は、彼女とケンカばかりしていた私でしたが、
卒業してからは、妙に仲良くなりました。
ジライヤいわく、中学時代の思い出は、『私とケンカしたこと』だけなんだそうです(笑)

彼女と会う時は、ふたりだけの時が多いです。
ジライヤは、私の他の友だちとは、気が合わないそうで、
彼女は大勢で遊ぶということはしません。
私の友だちも、コンパなどにジライヤを誘おうという子はいません。
誘っても、来ないからです。

ジライヤはその後、いくつかの職を転々としたのち、
一昨年、職業訓練校で電気の資格を取り、
女ながらに『電気工事士』になりました。
街を歩くと、電信柱の上で作業をしている人をたまに見かけますが、
工具を腰にぶらさげて、あれをやっているらしいです。

多くの友だちは、来年大学の最終学年になります。
この先どうなるのか、誰もが将来を不安がっている中で、
いち早く社会に出て、その中で、自分の技術で生き延びていこうと決心して、
女の壁をぶちやぶって頑張っている、この子はすごく偉いと思います。
少なくとも、ヘナチョコじゃありません。

この子を見てると、自分も頑張ろう、というそんな気になります。
そして、『ホントにダメかどうかは、やってみないとわからへん』という、この子の姿勢が大好きです。
でも、今でも、たまにケンカしてるけんど(爆)

ジライヤとふたりだけで、カラオケに行ったとき、
彼女が歌ったこの曲、
お酒を飲んでいたせいもあったけど、胸にしみました。


16 : 54 : 59 | 遠い空白い雲 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<白ヒゲのオジサマ | ホーム | イチョウ並木>>
コメント
--遠い夏さん--

こんばんは~

あら~
そんなにへんてこな事書いてるのかな~

でも見ていただいて、ありがとうございます(感謝)
真理さんネタが書きたいんやけど、何も持ってないんだよ~
最初から何もないままスタートしてるんやけどね(爆笑)
by: おろち * 2010/12/09 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
--ちゃわんと読んどるだに~--

あなたの記事は、読んだあと沈思黙考するだのよ(ー、ー) ん~~
by: 遠 い 夏 * 2010/12/09 19:39 * URL [ 編集] | page top↑
--アマチストさん--

こんばんは~

ジライヤの名前の由来については、アマチストさんが正解でありんす(笑)

今回のネタは真理さんモノじゃないので、コメはゼロだと思ってたのに、イッチーさん、アマチストさん、ありがとうございます(感謝)

いつ消滅しても、おかしくない弱小ブログだからね(爆笑)
ランキング登録して、ほんの少しアクセス数は上がったけど、実際のところ、あまり変わらんです(爆笑)ランキングでの順位と、アクセス数は直接関係しないからね。
一部の真理さんファンの方々(と思う)が、毎日チラッと様子を見に来てくださってるようで、そのおかげで、どうにか目標最低ラインスレスレで生き延びてます(爆笑)
by: おろち * 2010/12/09 17:39 * URL [ 編集] | page top↑
--児雷也--

お友達に、うまい呼び名をつけたものですね。
歌舞伎の世界では、「児雷也」は蝦蟇の妖術を使う忍者であり、その宿敵は「青柳の池の大蛇」から生まれたおろち丸です。(wiki参照)
おろちさんが、ライバルと認め、尊敬の意味を込めた呼び名ですね。
いいライバルはお互いの成長に役立ちます。
どうぞ、ジライヤさんに負けないように、自分の納得のいく人生を歩いてくださいね。
私も応援しています。
by: 遅れてきたアマチスト * 2010/12/09 12:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/49-88d5f23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。