スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
イルカの日
2010 / 10 / 18 ( Mon )
R子には母親がいませんでした。
父親はゴクドウ者で、お酒を飲んでは行く先々で暴れて、
一晩警察の留置場で泊まってくることも度々でした。
母親はそんな毎日に耐えかねて、ある日突然、幼いR子を残して失踪してしまったのです。

その後のR子のスネかたは尋常ではなく、
やがては容赦ないヤキをいれるレディースの頭として、
族の連中の間では広く知られるようになりました。
そのぶんR子のチームは、
関西のどこのレディースより統制がとれていて、その結束は岩のようだといわれていました。

ある年のお正月、警察の暴走族一斉検挙で、
チームがパトカーに追われた際、
当時の彼氏がバイクの運転を誤って転倒し、
その後ろに乗っていたR子も足の骨を折って入院しました。

ですが入院している最中も、族のメンバーが次々と見舞いに訪れて、
病室内で乱痴気騒ぎを繰り返し、
已むなく病院はR子を隔離病棟に入れたのでした。

その病棟で、R子は、ひとりの幼い少女と知り合います。

彼女はまだ8才だったのですが、定期的に人口透析が必要な病気で、
しかも身寄りがないため、福祉の援助で、この病院に入院していたのでした。

大人には強い反発心を持っていたR子でしたが、
少女には気を許し、
一緒に絵を書いたり、歌を唄ったりして、
入院期間中ずっと、その少女と共に過ごしました。

少女が亡くなる間際、身寄りがなかった彼女のため、
少女の担当の看護士さんがその病室に、
たったひとりの友人だったR子を呼んでくれました。

般若とも夜叉とも言われたR子でしたが、
少女とお別れをした時、
『なんでやねん、なんでやねん』と叫びながら
人目も憚らず、繰り返し彼女の名を呼び続け、
そして立ち上がれないほどに極めて激しく号泣し、
結局、看護士さんふたりに担がれて、病室を出たそうです。



R子は今、ある福祉団体で、若いながら主任を務めています。
彼女の班は、その団体のどの班よりも統制がとれていて、
昨年は表彰を受けたそうです。

ある出会いは、人の人生を劇的に変えることがあります。

私の身近で起こった、小さな実話です。


20 : 30 : 15 | 遠い空白い雲 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<手紙 | ホーム | グッバイ・イエロー・ブリック・ロード>>
コメント
--おはようございます--

今日は9時から楽しみですねー。

イッチーさんもTZRさんも、アマチストさんも、皆さん今日はテレビの日ですね。
私も、今日は早く帰宅するつもりです。

対談だけでなく、真理さんが久しぶりに歌を唄うのか、期待しています。
お母さんと見るよん。
by: おろち * 2010/10/19 08:21 * URL [ 編集] | page top↑
--駅にて--

今朝は秋らしい、しんみりとした話ですね。
おろちさんのブログでは、図書館のように数々の話が読めます。

今日は真理ちゃんのテレビ放送がある日です。
どこのサイトも今日はその話題で持ちきりでしょうね。私も8時には帰る予定です。
by: TZR250 * 2010/10/19 06:50 * URL [ 編集] | page top↑
--アマチストさん--

こんばんは~。

ヤンチャやってると、いろんなことがあるのさ(爆笑)
そのまま転落する奴もいるし、R子さんみたいな人もいる。
いい悪いは別にして、自分で決めた道やから、がんばってほしいな、と思ってます(笑)

少し前に会ったけど、昔レディースの頭だったなんて、誰も信じない顔になってた(笑)
by: おろち * 2010/10/18 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
--Unknown--

ある神父が、悪に強い人は善にも強いと語られていたことを思い出します。
少女のあまりの不幸さに、彼女は自分が小さく、愚かに思えたのかもしれません。
亡くなった少女の分まで、彼女は精一杯生き抜いて、そして幸せになってほしいと祈らずにいられません。

いつも思うことですが、おろちさんの選曲のセンスは素晴らしい。本文の内容を何倍にも拡大して、読む者に深い印象を与えます。
by: 遅れてきたアマチスト * 2010/10/18 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/7-ac716215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。