スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
冬空をいく
2011 / 01 / 15 ( Sat )
蛇は、ひとりぼっちで、
御堂筋を歩いております。

梅田の駅前第二ビルで社用を済ませたら、
その後に、ぽっかりと時間が空いてしまいました。

そこで、
せわしない車の往来を左手に見ながら、
すでに枯れ果てた街路樹をすりぬけて、
ただ、なんとなく適当な駅まで歩くことにしたわけです。

最近、言葉に出来ない焦燥感に悩まされて、
やたらに空が恋しいのであります。

あの空のどこかに、
私が帰っていける居場所がありそうな気がして、
ずっと上ばかり見て歩いているわけです。

谷川さんの気持ちが、ほんの少し、
わかるような気もしているわけです。

蛇は、
ちょっとだけ、悲しいのであります。
でも、何が悲しいのかは、
蛇自身にもわからないのであります。

このまま、どっかに行けたらいいな、とか
ふと考えたりしているわけです。

この次、脱皮するなら、
虻か、蜂か、ただの蚊でもいいから、
空を飛べる者になりたいと
ひそかに願ったりしています。

できたら蛇のままじゃないほうがいいです。
蛇のまま空を飛ぶと、
龍になってしまうからね。
それは勘弁してほしいです。

冬の空は
果てしなく透明なのであります。
風が冷たければ、冷たいほど、
気候が寒ければ寒いほど、
心はどんどん透き通っていく気がします。

すると、
今まで見えなかった何かが、
遠い蒼の彼方に見えるような気もするのであります。

んなわけで、
最近の蛇は、空ばかり見ているのであります。
18 : 06 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<『イージー・ライダー』たち | ホーム | 大阪ベイ・ブルース>>
コメント
--No title--

美しきしらゆきへび様

空に帰る前に、恋をしなさーいe-343

へび様に興味ある殿方はたくさんいると思うけど

へび様の不思議なオーラが邪魔をして、近づきにくいのだよん

いい男には、自分から接近するべしe-420

わかりましたかーe-461

by: ワタリ * 2011/01/15 20:44 * URL [ 編集] | page top↑
--ワタリ--

な、なんじゃそら。
別に男がほしーわけじゃねーよ。
でも、ま、いればちょっとは違うかな。

最近、なんかつまんなくてよー。
いろいろ気分転換してるつもりなんやけどね。
こーゆーバヤイは、運動するのが一番かもしれんと思って、何か始めようかと考えとりますばい(笑)
by: おろち * 2011/01/15 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
--空はいいな~--

おろちちゃーん、こっちは今すごい雪が降ってるよ~

かぐや姫ってことは、黒髪にしたの~^^?? 
お肌が白く透き通っているから、本当に神話に出てくるかぐや姫みたい~?
私は黒っぽく写る時もあるんだけど、元々赤みがかった茶色なの。。

かぐやへびどの♪♪
私も急に泣きたくなったり、ナーバスになることがある~。
ハチになる前は完全にミイラ化してたもん^^;
私たちって感性が豊か過ぎるのかしら・・・(大爆笑)

ワタリさんはすてきな方ね! へびちゃま・・自分がどんだけ大切に思われているか、
胸にしっぽを当てて考えてごらんってばー^^(笑)
                    ほいじゃっ  ブィーン・・・
by: 愛 * 2011/01/15 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
--aiさん--

こんばんは~

大雪ですかー。大阪は成人式の日にちょびっと降っただけで、以後音沙汰ありません(笑)
髪は黒にするつもりやったんやけど、真っ黒にすると、ちょっと顔がキツク見えるらしくて、少し赤っぽい感じにしました。ビール色かな。
aiさんはお写真で見る限りは、黒髪に見えますねー。
aiさんのマネしようと思ったんやけど、やっぱり雰囲気まではマネできないねー。最終的には、全然違う感じになってしまいました(爆笑)

近頃の私は、ナーバスってわけじゃないけど、何故かぼんやりしています。脱皮が近いのかな(爆笑)
ワタリは行きつけの美容院の子であります。偶然同い年なんで、仲良しになりました。美人だよー。
by: おろちゅー * 2011/01/15 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
--君のピース--

さっき書き忘れた・・

なんかさー(笑)
おろちちゃんのことばには、香りがあるのね・・^^
甘かったり、ちょっと酸っぱかったり・・1ページ1ページ変化する感じ!
いつも飛んで来て香りをチューチュー吸っているミツバチよ♪ サンキュ~

へびちゃんの記事は、香りが7色に変化する虹だよ~☆
もうとっくに空に浮かんでるってば(笑)
やっぱり変化と脱皮がキーワードなのねっ^^。

私ね、へびちゃんのお友だちのTETEさんの歌のなかで
「君のピース」っていう曲がお気に入り!これ聴くとスカッとする~ /^0^/
by: aiちゅー * 2011/01/16 05:41 * URL [ 編集] | page top↑
--aiさん--

こんにちは~

『君のピース』って曲、知りませんでした。さっき初めて聴いて『へ~』と思ってしまいました。teteさんもこんなタイプの曲、書いてたんやなあ。
70年代フォークを思わせる曲ですねー。意外な感じがしました~。
今日は、転勤に伴うデスク整理だけで、お仕事終了のようです。
日曜日にしてはめずらしく、早く帰れそう(嬉)
大阪は昨日と違って晴天で、気持ちいいです~。
by: おろち * 2011/01/16 12:38 * URL [ 編集] | page top↑
--大阪の冬、なつかしい--

おろちさん、こんばんわ

私は、山陰の地に移り住んでから、冬といえばどんよりとしていて、湿った雪が降る暗いイメージがつきまとっています。(ちなみに、我が家周辺は、昨日から大雪です)
子供の頃、大阪の冬はとても寒かった記憶があります。凍てつくっていう感じですね。山陰の冬は雪は積もりますが、凍てつく感じはないです。
おろちさんの仰るように、当時(昭和40~50年代前半)の大阪の冬も、空は蒼く澄みきっていて、心が洗われるようでした。

イッチーさんのコメントにもありましたが、毎年、冬になると天地真理さんの「真冬のデイト」を心の中で口ずさんでいました。
とうとうその歌詞のような恋はできませんでしたが...

いつも拝見していて思うのですが、おろちさんはとても感性が豊かで、詩人ですね。
by: ラガール * 2011/01/17 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
--ラガールさん--

おはようございます~
蛇は本日はお休みであります。

ラガールさんちの冬は厳しそうですねー。
私は、山陰地方と聞くと、日本の伝説を思い浮かべます。東北地方に次いで、古くからの伝説が多い地方だと思います。私は柳田國男先生や、ハーンなどの散文が好きで、地方に伝わるいろんな物語をよく読むんやけど、西日本では山陰地方のお話がダントツ面白いです。私のHNにも関係が深いしね(笑)
一番印象深いのは、ハーンが書いた『鳥取の蒲団のはなし』です。
そのせいか、山陰地方には、とても神秘的な思い入れを持っています。
修学旅行で、鳥取砂丘に行ったとき、バスで深い山並みを超えていくうちに、だんだんと異質な空間に入っていくような不思議な感覚があったことを思い出します。

ラガールさんはせっかく一眼レフをご趣味にされているのですから、神秘の街を撮影されて、ご自分のブログにアップされてみてはいかがですか~。果てしない山並みや、雪景色、日本海など、ラガールさんのご感性で撮影されると、きっと評判になると思いますよ~。山陰地方の『伝説』をテーマに、少しの関連記事と、お写真で構成されたりすると、面白いものができるかもしれませんよ~(笑)
by: おろち * 2011/01/18 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoyagiorochi.blog111.fc2.com/tb.php/71-7a54a3d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。